あいろく

airoku.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2017年 05月 30日

マル万学生服紙袋






文字どおり、学生服の紙袋です。ボロボロです。

肝心の制服の写真を撮り忘れておりますが、僕の中ではこの紙袋の方が要です。

8ヶ月になる我が娘が、この紙袋に写るかつての少年達によく微笑みかけております。




一昨日、初めてお客さんとしてベラミ山荘「こぶのいち」に足を運びました。

とてもよく晴れておりました・・・・。




e0350308_21183704.jpg





[PR]

by airoku-fukusuke | 2017-05-30 21:29 | 昭和レトロ | Comments(0)
2017年 05月 28日

本日お休み。






急で申し訳ありませんが、本日28日(日)はお休みいたします。






e0350308_10230101.jpg

[PR]

by airoku-fukusuke | 2017-05-28 10:25 | Comments(0)
2017年 05月 27日

天気予報的中+店内の一部分






今月13日の記事で、どこよりも早い28日(日)北九州若松の天気予報をしましたが、どうやら的中しそうですね。

明日はベラミ山荘「こぶのいち」。

僕が出店しないということは、そういうことです。雨の心配はないでしょう。

なんか複雑な気持ちですが、「こぶのいち」をお楽しみくださいませ。




↓店内の一部。

「読書爺さん妄想中」の置物。


e0350308_20104808.jpg
e0350308_20102280.jpg



[PR]

by airoku-fukusuke | 2017-05-27 21:02 | 催事 | Comments(0)
2017年 05月 25日

クイーン再び





今日は珈琲のこと。

約2年ぶりに「マンデリン・クイーン」を入荷しました。

2年前はこの豆には手こずりまして、ちゃんと焙煎出来た記憶はほとんど残っておりません・・・。

それまで自分がやっていた手網焙煎が、いかにいい加減であったかを知ることが出来た豆でもあります。

それから「エチオピア・モカ」や「東ティモール」などをはさみ、昨年の秋ごろからは「ブラジル・トミオフクダ」1本で焙煎してきました。

やっと自分なりにコツを掴めてきた気がするので、今一度「クイーン様」に挑戦してみることにいました。



数日前に再挑戦してみたところ、うまく焙煎出来たように思っております。

今回は試しに中深にしました。独特なマンデリンの香りに加え「コクがあり苦甘」といった印象でした。

明日、深煎に仕上げてみて、深煎もしくは中深、どちらでこの夏までをのりきるかを決めたいと思います。






e0350308_20152872.jpg




↓焙煎直後の「クイーン様」。

ハンドピック前なのでややムラがあること、ご了承くださいませ。
e0350308_20155484.jpg



[PR]

by airoku-fukusuke | 2017-05-25 21:08 | 喫茶 | Comments(0)
2017年 05月 23日

スーパーマン?ちゃんちゃんこ






新入荷の「子供用ちゃんちゃんこ」。

丈41cm×肩幅24cm。

着ることができるのは、2歳未満くらいまででしょうか。




既製品ではなく、個人の家庭にて拵えられたものでしょう。

生地の絵柄がスーパーマン?なので男の子用に拵えられたのでしょうが、襟のフリフリ装飾(松尾伴内さんが言うところのチュルリラ)を見ると女の子っぽさも感じ取れます。

まぁ、兼用ということで。




なぜスーパーマンに「?」が付くかと言いますと、明らかなスーパーマンもどきだからです。

スーパーマンと表記されているものの、その絵をみるかぎり子供ですし、腰から下は「鉄腕」な風味満載です。

僕は昭和中期くらいのこの「おおらかさ」が好きです。




e0350308_19515509.jpg
e0350308_19530057.jpg
e0350308_19533039.jpg
e0350308_19534874.jpg
e0350308_19540503.jpg




↓チュルリラ。
e0350308_19542511.jpg

[PR]

by airoku-fukusuke | 2017-05-23 20:10 | 昭和レトロ | Comments(0)
2017年 05月 21日

慰問用針釦組み合セ箱





最近、韓国ドラマ(特に時代もの)にハマっております・・・。





新入荷の「慰問用針釦組み合セ箱」。

縦7cm×横5cm×高2cmの紙の小箱です。

中身は無く、箱のみです。

元々は読んだまま、慰問用の針と釦(ボタン)が入っていたのでしょう。

この時代の「もの」にはどうしても惹かれてしまいます。




e0350308_22173056.jpg
e0350308_22180371.jpg
e0350308_22182641.jpg
e0350308_22194769.jpg
e0350308_22185376.jpg




↓四隅が内側から和紙で補強されております。
e0350308_22192624.jpg

[PR]

by airoku-fukusuke | 2017-05-21 22:28 | 昭和レトロ | Comments(0)
2017年 05月 19日

20日(土)お休みいたします。+キンけし







***5月20日(土)は仕入れのため店舗営業はお休みいたします。***




e0350308_20184005.jpg



きんにくスグルはんこ。
e0350308_20182499.jpg

[PR]

by airoku-fukusuke | 2017-05-19 20:22 | けしごむはんこ | Comments(0)
2017年 05月 18日

なんでもない湯呑





なんでもない、ふつうの湯呑です。

高5.7cm×容量150cc(満水時)。



先月の北野天満宮での仕入れもの。

当ブログではお馴染み?のキムさんからです。

この湯呑、キムさんは中国の明時代のものと言われておりました。



何にしても、僕は気に入っております。




e0350308_21141337.jpg
e0350308_21144448.jpg
e0350308_21150218.jpg

[PR]

by airoku-fukusuke | 2017-05-18 21:21 | 古道具 | Comments(0)
2017年 05月 16日

日向ぼっこ






愛猫「ふくすけ」の日向ぼっこです。

普段はずーっと家の中。

玄関先での短時間の日向ぼっこでしたが楽しそうにゴロゴロしておりました。




e0350308_20160528.jpg
e0350308_20162214.jpg
e0350308_20172325.jpg
e0350308_20164109.jpg
e0350308_20170231.jpg
e0350308_20174297.jpg
e0350308_20180271.jpg

[PR]

by airoku-fukusuke | 2017-05-16 20:22 | ふくすけ | Comments(0)
2017年 05月 14日

あいろく文庫に強力な仲間





今月、僕は「うん」がついております。

当ブログの5月3日の記事「変なおじさんとおおらかな人」で書きましたが、あの忌まわしい出来事・・・。



そして今朝のこと・・・。

モーニング営業を始めようと内側からシャッターを開けると、とても良い日差し。

そして足元には犬のものらしき「うん〇」・・・。

「またか・・・」。





本来なら溜息ものですが、ところがどっこい前回の一件で僕は免疫がついております。

どこぞの変なおじさんのそれに比べれば可愛いものです。

なにせ今回は踏んづけておりませんしね。

本日は「うん〇」処理からの幕開けでした・・・。




あいろく文庫(仮)に強力な仲間が加わりました。

「つげ義春全集」その他、全6冊です。

これは以前も紹介しましたが、水木しげるさんの著書「ゲゲゲのゲーテ」を寄贈してくださった銭湯店主の「N」さんから、ありがたいことに、またしても寄贈していただきました。



今月の2度の「うん〇」の処理・・・。(そのうち1つは壮絶なものでした・・・)

「うん」がついていたのは、このためだったのだ。そう思えてなりません。

そして良きお客様に恵まれていると実感・・・。



この「つげ義春全集」達はもちろん売り物ではありませんが、喫茶席に設置しておりますので、ご自由に閲覧いただきたいと思います。





e0350308_20112110.jpg
e0350308_20122206.jpg










[PR]

by airoku-fukusuke | 2017-05-14 20:38 | 喫茶 | Comments(0)