あいろく

airoku.exblog.jp
ブログトップ

タグ:やきもの ( 79 ) タグの人気記事


2017年 05月 27日

天気予報的中+店内の一部分






今月13日の記事で、どこよりも早い28日(日)北九州若松の天気予報をしましたが、どうやら的中しそうですね。

明日はベラミ山荘「こぶのいち」。

僕が出店しないということは、そういうことです。雨の心配はないでしょう。

なんか複雑な気持ちですが、「こぶのいち」をお楽しみくださいませ。




↓店内の一部。

「読書爺さん妄想中」の置物。


e0350308_20104808.jpg
e0350308_20102280.jpg



[PR]

by airoku-fukusuke | 2017-05-27 21:02 | 催事 | Comments(0)
2017年 05月 18日

なんでもない湯呑





なんでもない、ふつうの湯呑です。

高5.7cm×容量150cc(満水時)。



先月の北野天満宮での仕入れもの。

当ブログではお馴染み?のキムさんからです。

この湯呑、キムさんは中国の明時代のものと言われておりました。



何にしても、僕は気に入っております。




e0350308_21141337.jpg
e0350308_21144448.jpg
e0350308_21150218.jpg

[PR]

by airoku-fukusuke | 2017-05-18 21:21 | 古道具 | Comments(0)
2017年 05月 10日

ミルクピッチャー





白磁のミルクピッチャー。

高3cm。

「あいろく」の喫茶でも使用しております。

全76個。





e0350308_19350462.jpg
e0350308_19340373.jpg





[PR]

by airoku-fukusuke | 2017-05-10 19:40 | 古道具 | Comments(0)
2017年 05月 01日

大正李朝徳利





「大正李朝徳利」。

大正期~昭和初期に朝鮮半島で作られた李朝風のやきものです。

高14cm・容量250cc(満水時)。

北野天満宮での仕入れものです。

喫茶にて「ほうじ茶」の2煎目を供するのにこの「大正李朝徳利」を使っていこうと思っております。



e0350308_21273774.jpg
e0350308_21275424.jpg
e0350308_21281263.jpg
e0350308_21283553.jpg
e0350308_21285783.jpg







[PR]

by airoku-fukusuke | 2017-05-01 21:37 | 古道具 | Comments(0)
2017年 04月 20日

ちいさな土鍋





ダイエット成功のご褒美にと、少しだけとは言え毎日間食をさせているためか、愛猫「ふくすけ」がまた少し太った気がします・・・。




新入荷の「ちいさな土鍋」。

容量180cc程の「ちいさな土鍋」です。


小ぶりなのはもちろん、取っ手と注ぎ口が愛らしい土鍋です。

「あいろく」喫茶にて、「炒りたてのほうじ茶」の2煎目を供する際に使おうと目論んでおります。

もちろん売り物でもありますが。




e0350308_19451409.jpg
e0350308_19465842.jpg
e0350308_19454603.jpg
e0350308_19460881.jpg
e0350308_19463481.jpg
e0350308_19472324.jpg

[PR]

by airoku-fukusuke | 2017-04-20 20:00 | 古道具 | Comments(0)
2017年 03月 21日

繕う





お店とは関係がないことですが、先日自宅で使っていたお皿が割れました。

繕いました。



真鍮粉の接着面の出来が不細工なのでアップで撮影しておりません。

遠目に見ればイイ感じ・・・。



e0350308_208982.jpg
e0350308_208979.jpg
e0350308_208981.jpg


[PR]

by airoku-fukusuke | 2017-03-21 20:21 | 喫茶 | Comments(0)
2017年 03月 19日

こまったときの「ふくすけ」さん。





最近、パソコンの動きが悪いことが多く、更新する気が失せがちですがお許しください・・・。

そんな困ったときは「ふくすけ」です。



店内に「ふくすけ」。

「ふくすけ」を店内に放つと、とても嬉しそう・・・。

しかし油断をすると、店内にある細かいもの(例えば「フチュクル瓶やガラス菓子型など)を転がして遊びだすから注意は必要。





e0350308_2012888.jpg




↓↓フチュクル瓶(幕末~明治)
e0350308_7492490.jpg




↓↓ガラス菓子型(大正~昭和初期)
e0350308_7285557.jpg

[PR]

by airoku-fukusuke | 2017-03-19 20:10 | ふくすけ | Comments(1)
2017年 03月 09日

ハッスルゆうちゃん




新入荷の湯呑です。

「ハッスルゆうちゃん湯呑」。

高8cm×容量100cc。



ハッスルゆうちゃん。昭和感たっぷりです。

「ハッスルゆうちゃん」は週刊マーガレットという雑誌に1964年~67年まで連載されていた漫画だそうです。




e0350308_19515675.jpg
e0350308_19515651.jpg
e0350308_19515622.jpg
e0350308_19515659.jpg






[PR]

by airoku-fukusuke | 2017-03-09 19:57 | 昭和レトロ | Comments(0)
2017年 02月 22日

24日(金)はモーニング営業お休み。+李朝の湯呑





***24日(金)は仕入れのためモーニング営業はお休みします***

尚、11時からは通常営業いたしますのでよろしくお願いいたします。




お気に入りの白磁湯呑(李朝後期)。

これでよく白湯や水を飲みます。

少し幸せな気分になります。



e0350308_2001079.jpg
e0350308_7321528.jpg
e0350308_7321552.jpg

[PR]

by airoku-fukusuke | 2017-02-22 20:13 | 古道具 | Comments(0)
2017年 02月 17日

半壺





「あいろく」の喫茶にはメニューに「半くずもち」がありますが、それは単に量が半分のくずもちのことです。

今日紹介します「半壺」も同じく、胴の下半分が割れてなくなった、即ち半分になった壺です。新入荷です。


インドのものだそう。

高13cm×口径6cm×割れ部分の径13cm。


上下左右に向き角度を変えるといろいろな表情が楽しめます。

割れているので売れて行くとは思えませんが、それだけに面白い「半壺」です。(飽くまで個人的に・・・)



尚、お客様の入店はほとんどないですが、めげずにモーニング続行中ですので、そちらもよろしくお願いいたします。




e0350308_2019266.jpg
e0350308_2019379.jpg
e0350308_2019322.jpg
e0350308_2019316.jpg
e0350308_2019370.jpg
e0350308_2019413.jpg
e0350308_2019498.jpg

[PR]

by airoku-fukusuke | 2017-02-17 20:38 | 古道具 | Comments(1)