タグ:文房具 ( 13 ) タグの人気記事


2016年 11月 24日

東芝タイムスイッチ鉛筆





新入荷の「東芝タイムスイッチ鉛筆」3本ケース入り。

今日は画像のみ。楽をします。



e0350308_7384668.jpg
e0350308_7384619.jpg
e0350308_7384622.jpg

[PR]

by airoku-fukusuke | 2016-11-24 07:42 | 昭和レトロ | Comments(0)
2016年 08月 23日

算数ノート と同窓会





一昨日、小学校の同窓会が行われました。

皆も当然僕と同じ40歳です。誰だか分からないくらい変わり果てている者も数人おりましたが、ほぼ皆さん面影が残りその変わらぬ姿に懐かしい思いでした。

当時は一学年4クラス。4人の先生方が皆お元気そうでそれが何より嬉しかった・・・。

僕の担任だった起定先生はもう83歳になられるそう。

当時散々ご迷惑をお掛けしてしまったこと(反抗期だったが故に)をお詫びできたことに「ほっ」としました。

そして先生が当時の出来事を鮮明に記憶されているのには驚かされました。

こんな謝罪の機会を作ってくれた幹事に感謝です。







**昨年8月の当ブログの記事に、その起定先生に関する当時の出来事を記したものがありますので本日はそれをそのまま引用いたします。**



算数ノート。

これまでに昭和中頃までのノートは何種類も仕入れてきましたが、

その中でもこれがダントツでお気に入り。

理由はその雰囲気、佇まい。ただそれだけです。



とても佇まいが良いので、店内のどこに置いてもしっくり馴染んでくれて、「あいろく」では専らオブジェとして活躍。


e0350308_7251713.jpg
e0350308_7251781.jpg
当時「KEIO」が人気があったのでしょうか?

偶然かもしれませんが、「KEIO」ものは見かけても「WASEDA」ものは見かけた事が無い気がします。




余談ですが、「算数」といえば思い出す事があります。

僕が小学1,2,5,6年の4年間担任を受け持っていただいた起定(おきさだ)先生という女性の先生がおられました。

僕の学年を卒業させたと同時に定年退職されたので、現在は80歳代半ばになられてると思います。


小学1年の算数の授業の時です。

起定先生が「みんなスジヒキを出しなさーい」と言われました。僕は初めて聞く「スジヒキ」という物が

何のことか分からず、思わず手を挙げ、「スジヒキって何ですか?」と先生に質問したところ、

それは「定規」のことでした。


僕は「昔の人は定規のことをスジヒキというのか」。

それと、筋(線)を引く道具で「筋引き」ね!と子供ながらに妙に納得したことを思い出します。


その先生とのやり取りを帰宅後に母に報告したところ、母が大笑いしていたのも同時に思い出されます。



余談の方が長くなって申し訳ありません。







この記事には「定年退職」と記してますが、一昨日先生にお話をお聞きしたところ当時はまだ55歳で定年まで数年を残し自ら退職をされたのだそう。

その理由は「この学年には良い思い出しかない」「その良い思い出のまま教師生活を終えたい」という思いで退職を決断されたそうで、それが故にこの学年の生徒の顔と名前はもちろん、細かい出来事までも鮮明に記憶されているのだと聞き、さらに「ほっ」としました。

僕の反抗期も「良い思い出」として残してくださっているのですね・・・。

その心の広さに感謝です・・・。











[PR]

by airoku-fukusuke | 2016-08-23 07:33 | 昭和レトロ | Comments(0)
2016年 07月 19日

牛乳石鹸そろばん





新入荷です。

牛乳石鹸のそろばん。(17cm×7cm。)



箱付で状態は良いです。よく見るとそろばんの枠もプラスチックではなく木枠です。

裏には「牛乳石鹸」の金属プレートが付いています。



e0350308_8292811.jpg
e0350308_8292840.jpg
e0350308_8292854.jpg

[PR]

by airoku-fukusuke | 2016-07-19 08:36 | 昭和レトロ | Comments(0)
2016年 05月 23日

756号達成記念の下敷き。





王貞治さん「756号達成記念」下敷きです。

この下敷き。個人的に思う良い点は裏面です。



打球方向。球団別。球場別。それまでに放った756本のホームランのデータが集計されております。

これが有ると無いとではこの下敷きの魅力が格段に違うように思います。





e0350308_6375460.jpg
e0350308_6375413.jpg
e0350308_6375441.jpg










[PR]

by airoku-fukusuke | 2016-05-23 06:55 | 昭和レトロ | Comments(0)
2016年 02月 16日

ニチバンのテープカッター


ニチバンのテープカッター。



ブリキ製の簡易テープカッターです。

大きさ1cm程のもの。

マスキングテープに調度良い大きさで、1個は「あいろく」の備品として使用しているため残りは4個です。


風貌がかわいらしく、マスキングテープを多用される方には重宝するかも・・・。



e0350308_758591.jpg
e0350308_758594.jpg
e0350308_7585995.jpg
e0350308_7585962.jpg

[PR]

by airoku-fukusuke | 2016-02-16 08:24 | 昭和レトロ | Comments(0)
2016年 02月 13日

乾電池大型構造模型


乾電池大型構造模型。



昨日に続き「お客様に気付かれてないもの」シリーズです。

そのシリーズの中でもこれは群を抜いて気付かれてないものと思います。

購入から5年間、蓋を開けて中身を見ているお客様は一人もおりません。この中身を知っているのは福岡の「古道具るごろ」の「K」さんくらいです。


これは学校教材です。

立体組立式になっており乾電池の仕組みが分かるというもの。

高さ42cmとなかなか大きな模型です 。




e0350308_8232288.jpg




学校教材乾電池大型構造模型(立体組立式)。

e0350308_8232291.jpg



寄贈 大竹市駅前 山陽テレビラジオ協会。

e0350308_8232268.jpg


蓋を開けると乾電池の頭が・・・。

e0350308_8232237.jpg

中身を取り出すと・・・。

e0350308_8232257.jpg



分解すると・・・。

e0350308_823228.jpg
e0350308_8232253.jpg


それぞれの名称が書かれており、分解して組み立てることで乾電池の構造が理解できる。という教材です。

なかなか面白いと思うのですがいかがでしょう?



[PR]

by airoku-fukusuke | 2016-02-13 08:43 | 古道具 | Comments(0)
2016年 02月 06日

銅の筆置き + 明日は通常営業 + 骨折ふくすけの3日目


銅の筆置き+明日は通常営業+骨折ふくすけの3日目。



まずは「銅の筆置き」(中国・長さ15.5cm)。


時代は定かではないですが重厚感のある佇まい。(実際、大きさの割りに重たいです)

「あいろく」にある文房具は主に昭和以降のものです。なので、うちで一番古い文房具かもしれません。



おそらく竜を正面から見たものと思います。


e0350308_830085.jpg
e0350308_830050.jpg





そして気になる骨折ふくすけの3日目ですが・・・。



「ふくすけ」は骨折3日目にしてけっこう元気が戻ってきました。痛々しいのは変わりありませんが・・・。

しばらくはなるべく動かさず安静が必要なため、元気が出てきたこれからの監視が大変です。

相変わらず食欲は旺盛です。



e0350308_832388.jpg

当ブログで何度か紹介しましたが、上の写真のように自宅二階の窓から外を眺めるという「ふくすけ」の毎朝の日課であったパトロールもこの2日間は出来ておりません。

痛みに耐えてがんばれふくすけ。




最後に明日の仕入れは取りやめましたので通常営業致します。



[PR]

by airoku-fukusuke | 2016-02-06 08:52 | 古道具 | Comments(0)
2015年 12月 23日

Leicaのテープカッター


Laicaのテープカッター。



これは「あいろく」開業前の十数年前に購入したもので、以来備品として活躍してきました。

鮮やかな水色をしてますが、見た目の綺麗さとは裏腹に鉄でできておりかなり重量があります。


消えかかってはいますが「Leica」と書いてあります。

僕は無知なので文具メーカーの「Lion」は知っていたものの、この「Leica」は知らず最初は「Lion」の「パチもの」かと思っていたのですが、「Leica(ライカ)」はドイツの光学機器メーカーでカメラメーカーとして有名らしいです。

(ちなみに「ちびまるこちゃん」に出てくるたまちゃんのお父さんがこのライカのカメラを愛用しているらしいです。)

僕は電化製品にもとても疎いため知りませんでした。お恥ずかしい・・・。

事務用品も製造販売していたのでしょうか?



e0350308_8451946.jpg
e0350308_8451987.jpg
e0350308_8451959.jpg
e0350308_8451941.jpg
e0350308_8451965.jpg



[PR]

by airoku-fukusuke | 2015-12-23 09:02 | 昭和レトロ | Comments(0)
2015年 11月 01日

紙のランドセル


紙のランドセル。(高27cm×横24cm×奥14cm)


昭和初期くらいのものでしょうか。

一見金属に見えますが、文字どおり紙でできたランドセルです。



e0350308_7542380.jpg
e0350308_7542333.jpg
e0350308_7542424.jpg
e0350308_7542411.jpg


蝶番や鋲は鉄製です。↓

そして紐部分の「繕い」が何気に「味」を醸し出しているように思います。

e0350308_754248.jpg

よく見ると紙を何重にも重ね合わせているのが分かります。

e0350308_7542481.jpg

この「ランドセル」を購入したのが13年前。

即ち「あいろく」開業から7年半の間、ずーっと店内に居座っているものです。

改めて店内を見渡すと、そういった「もの」も残り僅かになってきました。







[PR]

by airoku-fukusuke | 2015-11-01 07:53 | 古道具 | Comments(0)
2015年 10月 29日

マッチ下敷き


マッチ下敷き。


何かの付録だと思います。

材質はプラスチックではなく、ペラペラの厚紙のようなものです


e0350308_7231174.jpg

余談ですが、僕が生まれて初めて興味を抱いた芸能人は「マッチ」で、テレビに映る「ブルージーンズ・メモリー」を歌う「マッチ」の姿にシビれていた5歳でした。

でも現在は「トシちゃん」派です。すみません・・・。

この先、再び「トシちゃん」「マッチ」お二人の共演が実現することを願っております。



ちなみにこの「下敷き」の裏面は「聖子ちゃん」です。おそらく気付いていないお客様も多いはず。


e0350308_7231177.jpg





[PR]

by airoku-fukusuke | 2015-10-29 07:42 | 昭和レトロ | Comments(0)