人気ブログランキング |

あいろく

airoku.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 03日

銅の皿


銅の皿。(径24cm)


元々の用途は分かりませんが「あいろく」では「盆」として活躍中。

放置されていた古い銅なので質感はカサカサでしたが、これも京都「開化堂」で習ったように何時間も掌で撫でまわした結果、「艶」が出てきてとても良い質感に変化しました。


銅の皿_e0350308_7554019.jpg
裏面↓

銅の皿_e0350308_7554052.jpg

何年何十年と放置されカサカサに枯れた古い「銅」や「真鍮」は比較的安価で購入できるので僕にとってはありがたいものです。

数時間~十数時間と手間暇はかかりますが撫でまわす事で復活しますし、何か「自分が育てた」ような自己満足も得られます。


これまでもこのように「育て」嫁に出したものは幾つもありますが、これからも「枯れた」金属を見つけては「育て」ていこうと思います。




by airoku-fukusuke | 2015-10-03 08:19 | 古道具


<< 本日お休み + 原田知世写真集      10月のお休み予定 + 六耳の怪猫 >>