人気ブログランキング |

あいろく

airoku.exblog.jp
ブログトップ
2016年 01月 15日

ふくすけは偉い


ふくすけは偉い。



数日前、我が家の愛猫「ふくすけ」に再び刺激的な朝がきました。

毎朝恒例のパトロール中、前回とは違う野良猫の「はっちゃん」の登場に「ふくすけ」は興奮気味。前回の「野良」との睨めっこの時よりも数倍はソワソワしてました。

そんな「ふくすけ」に「はっちゃん」は一瞬目をくれただけでマイペースな様子。


この数日前にもパトロール中にカラスの登場もあり、この1ヶ月「ふくすけ」にとって刺激的な出会いが多いようです。

家の中で毎日同じ生活を送っているのでありがたいことかもしれません。


*「はっちゃん」は僕と嫁さんが勝手に付けた名前です。*


ふくすけは偉い_e0350308_78877.jpg



毎日繰り返し同じ生活を送っているだけの「ふくすけ」はとにかく「人たらし」。

人と居ることが大好きなようです。1日24時間のうち僕と嫁さんが「ふくすけ」と一緒に居れる時間はせいぜい5~6時間程度と短いのですが「ふくすけ」を見ていると毎日とても幸せそう。

人が帰宅すると必ず大喜びな様子でお出迎えをしてくれます。

毎日人と過ごせて、そして1日2回のご飯。平凡ですがそれだけで幸せなようです。



多くを望まず幸せに感じることが出来ている。

まさに「タモリ学」で読んだ「これでいいのだ」の精神を無意識に自然体で体現できている「ふくすけ」は本当に偉いと思います。


それに比べて人(僕)のなんと愚かなこと。「ふくすけ」を見習いたいと最近強く思います。










タグ:

by airoku-fukusuke | 2016-01-15 07:57 | ふくすけ


<< 大正目薬の紙箱      冬ですが「純プリン」 >>