人気ブログランキング |

あいろく

airoku.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 14日

鉄壷 + 骨折ふくすけの10日目


まずは鉄壷。

高さ22.5cm×口径10cmとやや大きめの鉄壷です。

鉄なので当然重量はそこそこあります。

そしてこれに水を入れたらかなりの重量になるので、少々太く重たい「枝もの」を活けても問題ないと思います。

購入後にある程度錆びは落とし磨いております。

とても良い錆び具合なのでどんな空間にも馴染みそう。



鉄壷 + 骨折ふくすけの10日目_e0350308_849776.jpg
鉄壷 + 骨折ふくすけの10日目_e0350308_849717.jpg


文字がみえますが「千倉?」と書かれているのでしょうか?


鉄壷 + 骨折ふくすけの10日目_e0350308_849744.jpg






そして「ふくすけ」骨折から10日間が過ぎました。

今だ3本足で歩いているのは痛々しく見えますが、「ごはん、トイレ、声の張り」すべてにおいて元気が戻ってきた感じです。何にせよ「ふくすけ」らしさが戻ってきたのは嬉しいことです。



そんな「ふくすけ」の毎朝の日課であるパトロール(2階から窓の外を眺める)に変化が・・・。


今まではせいぜい30分程度のパトロールだったのが、ここ数日はかるく2時間を越えています。


その原因は外を飛び回る「小鳥」達。

最近、灰色や深緑色をした小鳥たちが我が家の周りで長時間戯れています。

その小鳥たちに「ふくすけ」はとにかく夢中です。

時には窓際スレスレを飛び駆け回る姿に興奮し、遠くへ飛んで行った姿をどこか寂しげ?に眺めています。



現在右手が不自由な「ふくすけ」。

外を自由に飛び回る小鳥たちを見て何を思っているのでしょう?


極単純な性格の「ふくすけ」。

おそらく何も考えていないと思います。


それが「ふくすけ」の良いところ。



たった今も窓際スレスレに来た小鳥に飛びかかり、顔面を窓ガラスに打ち付けておりました。単純です・・・。



鉄壷 + 骨折ふくすけの10日目_e0350308_84971.jpg










by airoku-fukusuke | 2016-02-14 09:34 | 古道具


<< ニチバンのテープカッター      乾電池大型構造模型 >>