人気ブログランキング |

あいろく

airoku.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 18日

白磁の蓋もの+珈琲のこと


白磁の蓋もの。(高13cm×径9cm)



蓋のつまみが可愛らしい筒状の容器です。大正~昭和初期くらいでしょうか。

おそらく病院で使われていたものでしょう。(脱脂綿をいれたり)


とても良い雰囲気なのですが胴体に1.5cm程のものが2箇所。蓋に5mm程のが1箇所の計3つの「欠け」がありました。

自分で簡易的で不細工な修繕はしましたが胴体部分の欠けは大きく、そして薄い部分だったため特に不細工な修繕になっていることはご了承ください。


白磁の蓋もの+珈琲のこと_e0350308_7432222.jpg
白磁の蓋もの+珈琲のこと_e0350308_7432287.jpg
白磁の蓋もの+珈琲のこと_e0350308_7432214.jpg
白磁の蓋もの+珈琲のこと_e0350308_7432283.jpg
白磁の蓋もの+珈琲のこと_e0350308_7432253.jpg





珈琲のこと。

本日午前中の焙煎分で「エチオピアモカシャキッソ」は在庫切れのため一先ず終了です。

次回の焙煎分からは再び「東ティモールマウベシ」です。よろしくお願い致します。


白磁の蓋もの+珈琲のこと_e0350308_7432268.jpg


by airoku-fukusuke | 2016-02-18 08:19 | 古道具


<< 競技部メダル      ニチバンのテープカッター >>