人気ブログランキング |

あいろく

airoku.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 09日

野球柄の長襦袢 + 長者丸。


野球柄の長襦袢(丈137cm)。


「あいろく」には「布もの」の数は非常に少ないです。

あっても「襤褸」や武骨な佇まいの「酒袋」や「荷袋」くらい。この手の「布もの」はうちには珍しいものです。

野球柄がとても愛らしくて購入しました。



野球柄の長襦袢 + 長者丸。_e0350308_7205787.jpg
野球柄の長襦袢 + 長者丸。_e0350308_7205730.jpg


野球柄の長襦袢 + 長者丸。_e0350308_7205757.jpg
野球柄の長襦袢 + 長者丸。_e0350308_720571.jpg




そして余談です。

井原西鶴の「日本永代蔵」という著書が最近気になっており、生涯4冊の本にしか縁がない僕にでも読めそうなら購入しようと思い、一昨日本屋で立ち読みをしてみました。3行で諦めました。

でも少しだけ調べたところ、今の僕の心に刺さる項があったのでご紹介。


それは金持ちになる薬「長者丸」という項。

*朝起 : 商人は朝早く起きるべし。遅くまで寝ているようでは繁盛は望めない。

*家職 : 本業に精を出すべし。目先の利益を追いすぎて本業を疎かにしてはいないか?

*夜詰 : 夜なべ仕事に精を出すべし。日没前に店を閉めているようでは駄目。

*始末 : 倹約を旨とすべし。贅沢をせずに収入に見合う質素な暮らしをするべき。

*達者 : 何よりも達者。健康が第一。


この五つの薬(戒め)を朝夕呑んで(守って)いれば商売は繁盛する。というもの。
(自身で読破出来なかったのでインターネットで紹介されていたものを引用しております。)

なんか心に突き刺さるものがあります・・・。


タグ:

by airoku-fukusuke | 2016-03-09 07:52 | 古道具


<< 兵隊さんのズボン      マルベル堂プロマイド +こぶの市 >>