人気ブログランキング |

あいろく

airoku.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 16日

一輪挿し



新入荷の白磁一輪挿し。江戸末期くらい。

高さ7.5cmと小ぶりなので正に一輪挿しにもって来い。

「あいろく」には珍しい実用的なものです。



挿している植物は自宅裏に生えている黄楊(つげ)。

去年まではこの時期、自宅裏にどくだみが咲いていたのですが今年は咲きません。残念です。




一輪挿し_e0350308_74010100.jpg
一輪挿し_e0350308_7401054.jpg
一輪挿し_e0350308_7401030.jpg
一輪挿し_e0350308_7401082.jpg



先月「白磁タイル」の記事を書いた際に少しだけ紹介しいたしました八幡西区則松の喫茶店「山村庵」さんに数年ぶりに立ち寄りました。

ピザを頂きたかったのですが、その日の気分はタコライス。ピザはまたの機会に。

変わらず安くて、美味くて、いろんな意味で優しいお店でした。有意義な時間をありがとうございました。



有意義な時間と言えば、数年前に「山村庵」さんにある雑誌を頂きました。(お借りしたつもりでしたが、くださいました。)

京都の「オオヤさん」のネルの型紙とその縫い方が掲載されている雑誌ですが、このおかげで僕の珈琲の時間が格段に有意義なものになりました。本当にありがとうございました。

僕の「ネル」もようやくサイズと縫い方が定まってきたので、そのうちお礼に「自作ネル」をお渡ししたいと思います。(迷惑かもしれませんが・・・)



タグ:

by airoku-fukusuke | 2016-04-16 08:12 | 古道具


<< 手縫いネル。      「特攻はんこ」 >>