人気ブログランキング |

あいろく

airoku.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 22日

平茶碗




高5cm×口径15cm×容量250cc(満水時)。

平茶碗と記しましたが元々の用途は不明です。



これは昨年、京都は北野天満宮の天神市で購入。

当ブログをご覧くださっている方は「天神市で購入」と聞いてすでに察しがついている事でしょうが・・・。

そうです。「キムさん」からの仕入れものです。



「キムさん」ものですがこれは「韓国もの」ではなく「中国もの」です。

時代は宋~明の時代(13世紀後半~14世紀後半)くらい。

釉薬の掛かり方が大雑把で、これがまた雑器感を醸し出してくれており、個人的にはとても使いやすくて良い点だと思います。



8分目でも200ccは容量があるので、この点でも使い勝手はとても良く「あいろく」の喫茶道具として「くずもち」に「純ぷりん」に「ほうじ茶」に「抹茶」にと大変重宝しております。

今回紹介する写真は抹茶です。そして久しぶりに愛用の煤竹茶筅(昨年8月7日紹介)と二つ節茶杓(昨年8月19日紹介)もご一緒に・・・。



見込みに深い「にゅう」があるので漆を充填してますが、これが何かしらの模様に見える気がします。よくご来店くださる「K」さんは「鳥のように見える」とのご感想でした。

これからもガンガン使っていこうと思います。そしてそのうち何方か良い方の下に渡るのでしょう・・・。






平茶碗_e0350308_6523853.jpg
平茶碗_e0350308_6523844.jpg
平茶碗_e0350308_6523896.jpg
平茶碗_e0350308_652383.jpg
平茶碗_e0350308_6523897.jpg
平茶碗_e0350308_6523837.jpg
平茶碗_e0350308_6523881.jpg



by airoku-fukusuke | 2016-06-22 07:30 | 古道具


<< 滑車?にどくだみ      「雲与橋」入荷しました。 >>