人気ブログランキング |

あいろく

airoku.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 15日

改・プリンと珈琲のこと






まずは「プリン」のことですが、改良しました。

改良したといっても少しだけ。

卵の量を増やし、その分牛乳が減った感じ。そして以前のものより「だいぶ固め」に蒸すことにしました。



かつての「ミルクホール」や「純喫茶」で提供されていたであろう「プリン」に少しは近づいたかと勝手に思っております。

一先ずこの「改定版プリン」を続けてみようと思いますのでよろしくお願いいたします。





そして珈琲のこと。

昨日の午前中に焙煎しました珈琲豆(ブラジル・トミオフクダ)のことです。

まず「僕という素人の低い基準ですが・・・」と前置きさせていただいたうえでお付き合いください・・・。


昨日焙煎した豆。

自画自賛することは大変苦手なのですが「香り・コク・舌触り」等、個人的にはとてもバランスよく仕上がったと思います。

この機会にお暇であればご来店、そしてお試しいただけたら幸いです。


豆を焙煎していて、それを毎日飲んでみて思うのですが、焙煎された豆は1日1日その味は変化していきます。

そして珈琲1杯をいただく際の環境や気候。何より飲む人、淹れる人の体調や精神状態等いろいろな条件が組み合わさって1杯が出来上がっているように感じます。

なので昨日の焙煎直後に淹れて飲んだ時と今日とではまたお味の印象は違うものになっていることだと思います。

そしてこのお味の感想は飽くまで僕基準のものです。

そこはご了承くださいませ。


僕のような素人がそれらしいことをゴチャゴチャと記してしまいましたが、結局は「僕の抽出技術が不安定なだけ」ということもあり得ますが・・・。そうでないはず。と思いたい・・・。





改・プリンと珈琲のこと_e0350308_823254.jpg













by airoku-fukusuke | 2016-09-15 09:05 | 喫茶


<< サインボール。おまけにふくすけ。      顔なし大黒天 >>