人気ブログランキング |

あいろく

airoku.exblog.jp
ブログトップ

2015年 10月 10日 ( 1 )


2015年 10月 10日

「一回十円戴きます」の木箱


「度数制により一回十円戴きます」の木箱。


おそらく電話を掛ける際(電話を借りる際)に十円が投入されていた木箱。


「一回十円戴きます」の木箱_e0350308_6474942.jpg
「一回十円戴きます」の木箱_e0350308_6474995.jpg

硬貨投入口↓

「一回十円戴きます」の木箱_e0350308_6474922.jpg

底面↓

「一回十円戴きます」の木箱_e0350308_6474978.jpg

そして底面にスライド扉。ここから硬貨を取り出せます。↓

「一回十円戴きます」の木箱_e0350308_6474948.jpg



これを入荷して6年。個人的には気に入っているのですが、お客様からはほとんど見向きもされていないように思います。

このスライド扉にお気付きの方もきっと少数のはず。(僕の陳列の仕方が悪いだけかもしれませんが・・・)


そこでまだ何の宣伝効力のない当ブログですが今回、この木箱に僅かながら「陽の目」を当ててあげることにしました。

どうぞよろしくお願いいたします。





タグ:

by airoku-fukusuke | 2015-10-10 07:07 | 昭和レトロ