人気ブログランキング |

あいろく

airoku.exblog.jp
ブログトップ

2016年 01月 07日 ( 1 )


2016年 01月 07日

ゆるい佇まいの八角小皿


ゆるい佇まいの八角小皿。(径11cm)



朝鮮、高麗の八角小皿です。(1300年代後半くらい)

「キムさん?」シリーズとでも言いましょうか。3日連続になりますがこれも北野天満宮にて「キムさん?」から購入したもの。

ゆるい佇まいが気に入っております。



ゆるい佇まいの八角小皿_e0350308_829322.jpg



焼きが甘いと言うのでしょうか?状態は良くないですが、やんわりと緩やかな角がいい感じ。↓

ゆるい佇まいの八角小皿_e0350308_829362.jpg
ゆるい佇まいの八角小皿_e0350308_829411.jpg


そしてこの小皿の最も好きな点はここです。↓

ゆるい佇まいの八角小皿_e0350308_829480.jpg
ゆるい佇まいの八角小皿_e0350308_829499.jpg
この取ってつけたようなテキトーで大雑把な絵付けが「ほのぼの感」を出しているように思えます。

極めつけは上の写真。時計の12と3の位置に「黒い点」があります。
おそらく絵付けをする際に大雑把がすぎて、筆から薬がたれてしまい付いてしまったものでしょうね。いい感じです。

そして深さがあるので使い勝手が良く、八角と縁起もよさそう。重宝してます。



余談ですが「縁起」といえば。

今年は申年。更に60年に1度の「丙申(ひのえさる)」らしいです。

この丙申の年は「形の無かったものが姿を現す年」だそう。何か良いものが形を現してくれるといいですね。


by airoku-fukusuke | 2016-01-07 08:59 | 古道具