人気ブログランキング |

あいろく

airoku.exblog.jp
ブログトップ

2016年 10月 14日 ( 1 )


2016年 10月 14日

たまごサンド





朝食に「たまごサンド」を作ってみました。



僕は普段料理をまったくしません。嫁さんの助手のようにしか台所に立ちません。

そして今月の1ヶ月間、嫁さんが自宅に居りません。(不仲等ではありません)

そんな中、気がつけば冷蔵庫中の卵が7個も残して期限が過ぎておりました。

もったいないので贅沢に卵5個を使った「たまごサンド」を作ることに。(贅沢とは言っても期限切れですが・・・)

朝からなかなか腹が膨れました・・・。



これは今は無き京都の名店「コロナ」の名物「たまごサンド」を自分なりに、飽くまで自分なりに再現してみました。

僕はお茶屋さんに勤めていた頃、年に1~2回は京都を訪れておりました。

主に古道具探しと、あたかも地元住民のように喫茶店を利用することが目的でしたが、この「コロナ」にも必ず立ち寄っておりました。

狭くボロイ店内でしたがいつも満席。

そんな中で当時で90歳くらいになられるおじいちゃん(店主)が淡々と一人で厨房業務をこなし、接客は従業員の女性が物腰柔らかくこなす。どんなに混雑しようともお二人はペースを崩さずこなす。

まさに名コンビでした。

このコンビネーションを見るのもここに立ち寄る一つの楽しみでした。



ここの分厚い「たまごサンド」は紛れも無く名物で、卵を4~5個は使用していたと思います。(とは言うものの、僕はいつもカツサンドを注文してました・・・)

その大量の卵に少し砂糖を加え焼く。そしてパンに何らかのソースを薄く塗り挟み4つに切る。(耳は切り落としていたような・・・)

このように記憶しております。


それを飽くまで自分なりに再現。(ソースの代用に先日グリーンコープから粗品でいただいたケチャップを使用しましたが)

いまいち綺麗に作れなかったので、後日贅沢に卵4個を使って(今度は期限内の卵)再挑戦してみました。

下の写真はそれです。


味の感想は一つ、二つ、三つ何かが足りない気がしました・・・。

そして分厚さも足りませんでした・・・。

それも当然のこと。こんな名物が僕のような者に簡単に再現できるわけありませんね。




たまごサンド_e0350308_8373523.jpg
たまごサンド_e0350308_8373623.jpg
















タグ:

by airoku-fukusuke | 2016-10-14 09:28 | 喫茶