人気ブログランキング |

あいろく

airoku.exblog.jp
ブログトップ

2017年 08月 09日 ( 1 )


2017年 08月 09日

豆を洗う古道具屋




先日の当ブログの記事で、珈琲生豆の「豆洗い」のことを書きました。

これは焙煎をする前に生豆を洗うと「雑味なく澄んだ味わいになる」とのことで、「丸豆クイーン」で試したことを紹介しました。

その後、いつもの「ブラジル・トミオちゃん」で2度試したところ、納得・・・。

そして気のせいか、熱の入り具合やハゼ具合も良い感じ・・・。とても焼きやすかったという印象でした。


しかし焦った点もひとつありました。

焼き進めて、焙煎も終盤に掛かった所でした。普段「トミオちゃん」を焙煎する際は、2回目のハゼが始まってから間もなく、豆の色艶を見て煎り止めておりましたが、「豆洗い焙煎」の際は色艶がまだいつもより浅いにも関わらず2ハゼのピークがやって来てしまいました。

手網を振り続けながら一瞬焦り、考え、僕は色艶よりも音を信じることに決め、ここで煎り止めました。結果、一応は成功したように思います。(まだまだ大いに修正点はありますが・・・)

なんか「豆洗い」を始めて、焙煎がより楽しくなってきたようです。

妖怪みたいな響きですが「豆洗い」を今後も続けて行こうと思っております。



今年の1月に「モーニングができる古道具屋」を掲げましたが(お客様が来ずとも、めげずに現在も続行中・・・)、もうひとつ「豆を洗う古道具屋」も掲げました「あいろく」をこれからもよろしくお願いいたします。




豆を洗う古道具屋_e0350308_20271521.jpg














タグ:

by airoku-fukusuke | 2017-08-09 20:56 | 喫茶