人気ブログランキング |

あいろく

airoku.exblog.jp
ブログトップ

2019年 12月 16日 ( 1 )


2019年 12月 16日

藁の野良着?+マシュマロ……。



先日の「別府なんでも蚤の市」での一番の収穫です。

藁と布でしっかり編み込まれた野良着。

僕は相変わらず無知ですので、何と書いて良いか分かりませんでした。これは「野良着」で合っていますかね?

どうであれ寒い地方のもので子供用です。

現代の日常には何の「用」もないものですが、こういうものが命にとって大事なのだそうな。


藁の野良着?+マシュマロ……。_e0350308_13011035.jpg
藁の野良着?+マシュマロ……。_e0350308_13013611.jpg
藁の野良着?+マシュマロ……。_e0350308_13020508.jpg
藁の野良着?+マシュマロ……。_e0350308_13025657.jpg



そしてもう4年近く立ち寄れていなかった大分・中津の珈琲専門喫茶店「マシュマロ」。

別府からの帰りの道中、久しぶりに立ち寄れると楽しみに意気込んでいました。

扉に張り紙が…。

何と運が悪い事。定休日かと残念がりながらそれをよく見ると…。


「9月25日をもって閉店いたしました。47年間ありがとうございました。」

少し衝撃があり頭痛がしてきました。

ここ数年間の中で一番満足感ある仕入れができた上、明礬温泉で疲れを癒して来たと言うのに頭痛がしてきました。

改めて「当たり前」はないのだと痛感しました。


↓何年か前に一つ持ち帰っていた「マシュマロのマッチ箱」。
大事に保管しておこうと思います。

藁の野良着?+マシュマロ……。_e0350308_13160753.jpg
藁の野良着?+マシュマロ……。_e0350308_13162734.jpg


by airoku-fukusuke | 2019-12-16 13:30 | 古道具