人気ブログランキング |

あいろく

airoku.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:けしごむはんこ( 48 )


2015年 11月 04日

けしごむはんこ


一昨日彫り終えた「けしごむはんこ」。



以前であれば1~2日で彫れたのでしょうが、最近「腕」が落ちたので5~6日掛かってしまいました。

このはんこは「ほとりの商店街」へ出品用に彫りました。



「ほとりの商店街」とは12月4・5・6日の(金・土・日)に八幡東区河内の「ほとりの商店」さんにて行われる催しです。

ちなみに僕は「けしごむはんこ」と「古い紙もの」を出品することになっております。



けしごむはんこ_e0350308_7365773.jpg

宜しくお願い致します。




余談ですが数日前に「ふくすけ」が僕のスリッパの上に「ゲ○」を吐いてました。

その「ゲ○」の中にはゴキブリの破片がたくさん・・・。季節が秋に変わっても、やつはまだ「ゴキ」を食べているようです。


by airoku-fukusuke | 2015-11-04 07:56 | けしごむはんこ
2015年 10月 24日

明日25日休みます。


明日10月25日(日) : 仕入れのためお休みします。


明日25日休みます。_e0350308_7453412.jpg
今日のはんこ : 水木しげる自伝(中)より、戦地から帰ってきた水木さん。


by airoku-fukusuke | 2015-10-24 07:46 | けしごむはんこ
2015年 10月 22日

けしごむはんこ


けしごむはんこ。


昨日彫り終えました。水木しげるさんの「白い旗」より。

けしごむはんこ_e0350308_840625.jpg

最近「はんこ」の紹介が多くてすみません。



昨日、初ご来店のお客様が2組。八幡東区大蔵の「mama福」さん夫妻と「光タクシー」の社長さん。

それぞれから、大変面白く良いお話を聞くことが出来て楽しかったです。


内向的な僕なので、いずれも「あいろく」を開業いていなければ出会うことが無かったであろう方々で、もっと言うと「あいろく」のお客様のほぼ100%がそういう方々です。

お店を初めて、そして続けていて良かったと感じる瞬間です。









by airoku-fukusuke | 2015-10-22 09:04 | けしごむはんこ
2015年 10月 20日

けしごむはんこ


けしごむはんこ。


これも「月刊漫画ガロ」の中から、挿絵部分を彫ってみました。

美しい女性の挿絵です。

彫り応えがありました。やはり彫る「腕」が落ちているよう・・・。


けしごむはんこ_e0350308_7425332.jpg




by airoku-fukusuke | 2015-10-20 07:48 | けしごむはんこ
2015年 10月 12日

昨日につづき「けしごむはんこ」


昨日につづき「けしごむはんこ」。


これも昨日と同様、「月刊漫画ガロ」1971年3月号掲載の「紫の伝説」に登場する中国人です。


昨日につづき「けしごむはんこ」_e0350308_820353.jpg


やはり彫る「腕」が落ちている。というより目が悪くなったのか、彫刻刀の刃先がぼやけて見えてしまいます。




この「紫の伝説」という漫画。

僕は今まで知らなかったのですが、先月購入した「ガロ」5冊の中に偶然2話分掲載されていたので、何の気なしにパラパラと読んでいたら、その「画力」と「内容」に気付いたら見入ってました。

手短に言うと、「この世に大災害が起き、科学に頼りっぱなしの現代の人間が何もできずに大混乱に陥っている。」
といった現在を予見しているかのような内容。最初から最後まで読んでみたくなりました。






by airoku-fukusuke | 2015-10-12 08:45 | けしごむはんこ
2015年 10月 11日

本日休みます+けしごむはんこ


本日10月11日お休み致します。


本日休みます+けしごむはんこ_e0350308_7122819.jpg


久々に彫りました「けしごむはんこ」。今年に入って初めてかも。


「月刊漫画ガロ」1971年3月号より。

「紫の伝説」という漫画に登場するアメリカ大統領です。

本日休みます+けしごむはんこ_e0350308_7122822.jpg


久々のせいか思うように彫れず・・・。 「腕」が落ちたようです。

また慣れていこうと思います。







by airoku-fukusuke | 2015-10-11 07:12 | けしごむはんこ
2015年 08月 06日

「元」はんこ


「元」はんこ。(縦9cm)

元々、僕がけしごむはんこを彫るキッカケは「はだしのゲン」が彫りたい!というお思いから始まりました。

前回も記載しましたが、簡単な数字などは、なかなか彫れませんでした。

そしてすぐに挫折しようとしたのですが、最後の悪あがきに、と「元」を彫ってみたところ、

これが、なかなか上手く彫れたもので(今思えば上手く彫れたつもり)、そこから現在に至ります。



「元」はんこ_e0350308_8142113.jpg

使い込み過ぎて汚れてますが、これは「はだしのゲン」の中で最も好きな場面です。

この「元」の表情にいろいろな事に対する「喜怒哀楽」というのか、

とにかくすべての感情が集約されているように見えます。


僕なんかが、いろいろ語っても失礼にあたると思うので、これくらいにしておきます。



もとの絵はこれです。

「元」はんこ_e0350308_8142192.jpg

ちなみに当時「上手く彫れた」と思い込んでいた初めて彫った「元」がこれです。

「元」はんこ_e0350308_8532428.jpg
これで上手く彫れたつもりでいた自分が恥ずかしい・・・。











by airoku-fukusuke | 2015-08-06 09:03 | けしごむはんこ
2015年 07月 27日

けしごむはんこ


時が経つのは早いもので、僕が暇つぶしに「けしごむはんこ」を彫り始めて、もう9年になります。

簡単な数字や文字などはよく彫れないのですが、

不思議なもので、自分の好きな絵柄だと何となく彫れてしまいます。

その好きな絵柄の中から一つ。




佐藤プロダクション版「墓場鬼太郎」より。

鬼太郎の両親。

けしごむはんこ_e0350308_7225483.jpg
ちょっとインクが滲んでしまってますが、

個人的には、父親の首元と指先の影の部分が良く彫れたかな、と気に入っています。



ここ数年、特に昨年秋くらいから、今更ですが水木しげるさんのことが好きになってしまいました。

そして水木さんの過去の戦記物を読みたい。と思っていた所に、これを見つけました。




月刊漫画ガロ(1968年5月号)。

けしごむはんこ_e0350308_7484749.jpg
これに水木さんの戦記物の一つ「白い旗」が掲載されていたので、即入荷。

さすがに読み応えがあり、もっと読んでみたくなります。



興味があるかたはご来店の際、どうぞご覧ください。











by airoku-fukusuke | 2015-07-27 08:09 | けしごむはんこ