人気ブログランキング |

あいろく

airoku.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:昭和レトロ( 89 )


2016年 10月 06日

特製帳符帖




「帳符」。値札ですね。

1シートに2cm×1cmの帳符が48枚連なっています。

30シートくらいあるので全部で1400枚くらいあります。

裏面に糊がついており、切手のように水で濡らして貼り付けるものです。



とても良い雰囲気の「帳符」で個人的には好物です。




余談ですが、当ブログには、ほとんどお客様からコメントが届くことはありません。

これは僕がそれに対して返信しないことが一つの要因なのでしょうが、今日珍しくコメントが届きました。

その内容は先日紹介しました「駅ナカ」の「黄色の女」の記事への反応。

やはり出店者のみならず来場されたお客様の間でもあの「黄色の女」は時の人だったようです・・・。





特製帳符帖_e0350308_855115.jpg
特製帳符帖_e0350308_855169.jpg
特製帳符帖_e0350308_85525.jpg






by airoku-fukusuke | 2016-10-06 08:25 | 昭和レトロ
2016年 09月 12日

野球もの


野球もの_e0350308_7263325.jpg




まずは今一度「衣笠湯呑」。

僕はカープファンではありませんが、世間はカープの25年ぶりの優勝に沸いております。

前回の優勝時、中3だった僕がすでに40歳になっております。


その当時の日本シリーズは昼間に試合が行われていました。その時はカープ対ライオンズ。試合が行われているその時間、中3の僕は近所の小倉工業高校に学校見学に行っていたことを思い出します。

先月の小学校の同窓会。「「Y君」の家のカレーは甘口だったな」だとか、「先生が乗っていた当時の車のナンバーは6638だったな」だとか。

なぜか僕の頭の中にはそういうどーでもいい、日常に「用」のない記憶が多く残されております。

もっと「用」ある重要な知識が同じように頭に詰め込むことが出来ればどんなに良いことか・・・。



そしてふと「あいろく」店内を見渡すと、その記憶と同様に「用」のないものばかり・・・。

残念ながらそういう性分なのです・・・。



ここ1年くらいで強く思うようになりました。このお店を通して、もっと人の役に立つことをしなければ・・・。






話がだいぶ逸れましたが「カープ優勝」というわけで、現在「あいろく」の店内に残っている古道具のなかで「野球もの」をかき集めてみました。

これまでに売れてしまった「野球もの」は数多いとはいえ、こうやって集めてみるとその数は意外に「少ないな」という印象です。





野球もの_e0350308_8184730.jpg
野球もの_e0350308_8184720.jpg
野球もの_e0350308_8184798.jpg
野球もの_e0350308_8184767.jpg
野球もの_e0350308_8184786.jpg
野球もの_e0350308_818471.jpg
野球もの_e0350308_8184758.jpg
野球もの_e0350308_8184713.jpg



タグ:

by airoku-fukusuke | 2016-09-12 08:57 | 昭和レトロ
2016年 09月 08日

まこちゃんアイスキャンデー





まこちゃんアイスキャンデー。

40歳代以上の方には懐かしく思えるものでしょうか。

家庭で簡単に作れるアイスキャンデー製造機です。

持ち手までの長さ16cm×口径2.6cm×容量70cc。

これは5年前に3本入荷したもので、今年に入りようやく1本嫁入りし、残りの2本です。



胴体には「ハイムヒ」の文字と「石野真子さん」のイラストとサインが。企業の粗品でしょうね。

本日当ブログで紹介するにあたって、試しにアイスキャンデー(ミルク味)を作ってみましたところ、ふと思いました。

これを「まこちゃんアイスキャンデー」という名で喫茶メニューに入れてみたらどうであろうか?と。



そういうわけで本日限定2本で、「まこちゃんアイスキャンデー(ミルク味)」を裏メニューとして提供いたします。

「家庭で簡単に」という道具なので材料にはいっさいこだわっておらず、安っぽいお味に仕上がっておりますが、この「安っぽいが懐かしい味」が「まこちゃんアイスキャンデー」の短所でもあり最大の長所でもある。と自信を持って正当化しようと思います。

メニュー表には載せませんが興味があるかたはご注文くださいませ。

限定2本。1本50円です。よろしくお願い致します。






まこちゃんアイスキャンデー_e0350308_839639.jpg
まこちゃんアイスキャンデー_e0350308_839655.jpg
まこちゃんアイスキャンデー_e0350308_839670.jpg
まこちゃんアイスキャンデー_e0350308_839626.jpg
まこちゃんアイスキャンデー_e0350308_839621.jpg
まこちゃんアイスキャンデー_e0350308_839698.jpg
まこちゃんアイスキャンデー_e0350308_839680.jpg




by airoku-fukusuke | 2016-09-08 09:04 | 昭和レトロ
2016年 08月 24日

世界の栄養菓子フルタのパイプ椅子





世界の栄養菓子フルタのパイプ椅子。


背もたれまでの高さ74cm。座面34cm×34cm。

座面と背もたれ部分の材質はビニール製で、言わば普通のパイプ椅子ですが色味とデザインが良い感じです。

この表現は個人的にあまり好まないのですが、俗に言う「レトロ」なデザインが可愛らしい椅子。


この「フルタ」を調べてみると、大阪で1952年(昭和27年)に創業の「フルタ製菓株式会社」のことのようです。



今月の箱崎骨董市で5脚売られておりましたが、まず自分用にと1脚だけ購入しました。

しかし後から残りの4脚も気になりすべて購入することに・・・。

戻ってみると1脚は売れてしまってましたが、全4脚を購入することができました。



まだ店頭に出しておりませんが3脚はもちろんお売りできますのでご興味がおありの方、ご入用の方は店頭にて、声を掛けづらい内向的な店主にお気軽にお声がけください。





世界の栄養菓子フルタのパイプ椅子_e0350308_818371.jpg
世界の栄養菓子フルタのパイプ椅子_e0350308_818374.jpg
世界の栄養菓子フルタのパイプ椅子_e0350308_818351.jpg
世界の栄養菓子フルタのパイプ椅子_e0350308_818358.jpg





タグ:

by airoku-fukusuke | 2016-08-24 08:44 | 昭和レトロ
2016年 08月 23日

算数ノート と同窓会





一昨日、小学校の同窓会が行われました。

皆も当然僕と同じ40歳です。誰だか分からないくらい変わり果てている者も数人おりましたが、ほぼ皆さん面影が残りその変わらぬ姿に懐かしい思いでした。

当時は一学年4クラス。4人の先生方が皆お元気そうでそれが何より嬉しかった・・・。

僕の担任だった起定先生はもう83歳になられるそう。

当時散々ご迷惑をお掛けしてしまったこと(反抗期だったが故に)をお詫びできたことに「ほっ」としました。

そして先生が当時の出来事を鮮明に記憶されているのには驚かされました。

こんな謝罪の機会を作ってくれた幹事に感謝です。







**昨年8月の当ブログの記事に、その起定先生に関する当時の出来事を記したものがありますので本日はそれをそのまま引用いたします。**



算数ノート。

これまでに昭和中頃までのノートは何種類も仕入れてきましたが、

その中でもこれがダントツでお気に入り。

理由はその雰囲気、佇まい。ただそれだけです。



とても佇まいが良いので、店内のどこに置いてもしっくり馴染んでくれて、「あいろく」では専らオブジェとして活躍。


算数ノート と同窓会_e0350308_7251713.jpg
算数ノート と同窓会_e0350308_7251781.jpg
当時「KEIO」が人気があったのでしょうか?

偶然かもしれませんが、「KEIO」ものは見かけても「WASEDA」ものは見かけた事が無い気がします。




余談ですが、「算数」といえば思い出す事があります。

僕が小学1,2,5,6年の4年間担任を受け持っていただいた起定(おきさだ)先生という女性の先生がおられました。

僕の学年を卒業させたと同時に定年退職されたので、現在は80歳代半ばになられてると思います。


小学1年の算数の授業の時です。

起定先生が「みんなスジヒキを出しなさーい」と言われました。僕は初めて聞く「スジヒキ」という物が

何のことか分からず、思わず手を挙げ、「スジヒキって何ですか?」と先生に質問したところ、

それは「定規」のことでした。


僕は「昔の人は定規のことをスジヒキというのか」。

それと、筋(線)を引く道具で「筋引き」ね!と子供ながらに妙に納得したことを思い出します。


その先生とのやり取りを帰宅後に母に報告したところ、母が大笑いしていたのも同時に思い出されます。



余談の方が長くなって申し訳ありません。







この記事には「定年退職」と記してますが、一昨日先生にお話をお聞きしたところ当時はまだ55歳で定年まで数年を残し自ら退職をされたのだそう。

その理由は「この学年には良い思い出しかない」「その良い思い出のまま教師生活を終えたい」という思いで退職を決断されたそうで、それが故にこの学年の生徒の顔と名前はもちろん、細かい出来事までも鮮明に記憶されているのだと聞き、さらに「ほっ」としました。

僕の反抗期も「良い思い出」として残してくださっているのですね・・・。

その心の広さに感謝です・・・。












by airoku-fukusuke | 2016-08-23 07:33 | 昭和レトロ
2016年 08月 20日

子供用茶碗





力士、レスラー、ボクサーが描かれた「子供用茶碗」。

高5.4cm。3競技が一つの茶碗に描かれている贅沢?な一品。


やはり野球と並んで相撲、プロレス、ボクシングも男の子の憧れだったのでしょうね。

スポーツものの「子供用茶碗」を見かけるとどうしても手が伸びてしまいます。





子供用茶碗_e0350308_811276.jpg
子供用茶碗_e0350308_811244.jpg
子供用茶碗_e0350308_811296.jpg
子供用茶碗_e0350308_811291.jpg
子供用茶碗_e0350308_811243.jpg
子供用茶碗_e0350308_811237.jpg

タグ:

by airoku-fukusuke | 2016-08-20 08:23 | 昭和レトロ
2016年 08月 13日

2000本安打達成!!衣笠湯呑。





新入荷の湯呑です。高8.8cm×口径6cm×容量190cc(満水時)

先日の箱崎骨董市での収穫。

「あいろく」のこの夏1番の仕入れとの呼び声高い、「鉄人」の愛称でおなじみ、広島東洋カープ・衣笠祥雄元選手の「2000本安打達成記念の湯呑」です。



胴には衣笠さんのお顔が描かれておりますが、これがキャラクター調ではなく、リアルなお顔が描かれているのが最高にイカしております。

そして「2000本安打達成、限りなき挑戦、1983.8.9」の文字と同選手のサインもプリントされております。



少し話がそれますが、1983年といえば僕は小学1年生。そして8月9日といえば夏休み中の出校日で平和授業を受けた日だと思います。

そんな日に衣笠さんは2000本安打を達成されたのですね・・・。

まったく関連は無いのですが、ちょっと自分と照らし合わせてみると僅かながら感慨も深くなり、「もの」に対する愛着も生まれるかもしれません。

そんな「もの」の見方もおススメかも?



この湯呑。全部で5客あります。

5客をまとめて眺めてみるとなかなかの迫力です。

本当になかなかの迫力です。なのでいろいろな並べ方で写真を撮ってみました。

クドイと思われるかもしれませんがお付き合いいただけたら幸いです。すみません・・・。



重ね重ねクドイと思われるかもしれませんが最後にもう二つ。この夏イチの仕入れに嬉しくなり、昨日緑茶、ほうじ茶、お水と、この「衣笠湯呑」で水分をとりまくりました。



同じく昨日のことですが、以前よりお会いしたかったフリーライターの「小坂章子」さんがご来店くださり、お会いすることができました。

その小坂さんを引き連れてくださったのは、あのタニサケのゴキブリキャップ(詳しくは7月28日の記事、ふくすけとごきぶりとお役立ち情報)を教えてくださった「A」さん。

少しでしたがお話ができて楽しく嬉しかったです。「A」さん「小坂」さんありがとうございました。

この「湯呑」にはそういった運のようなものを引き寄せる力もあるのかもしれませんね。


(当ブログで人物をご紹介させていただく際は基本的にイニシャルで記しておりますが、「小坂」さんは出版物などで世にその名がでておりますので実名で記しましたことをご了承ください。すみません・・・。)




2000本安打達成!!衣笠湯呑。_e0350308_7263254.jpg
2000本安打達成!!衣笠湯呑。_e0350308_7263382.jpg
2000本安打達成!!衣笠湯呑。_e0350308_7263387.jpg
2000本安打達成!!衣笠湯呑。_e0350308_7263381.jpg
2000本安打達成!!衣笠湯呑。_e0350308_7263325.jpg
2000本安打達成!!衣笠湯呑。_e0350308_7263365.jpg
2000本安打達成!!衣笠湯呑。_e0350308_7263347.jpg
2000本安打達成!!衣笠湯呑。_e0350308_7263326.jpg







by airoku-fukusuke | 2016-08-13 07:55 | 昭和レトロ
2016年 08月 05日

PLマグネット





PLマグネット。

縦2cm×横20cm。

皆さんご存知、高校野球の名門「PL学園」です。



第69回全国高等学校野球選手権大会と書かれています。87年夏の甲子園大会のことですね。

87年の「PL」と言えば立浪、片岡、野村、橋本等を擁し春夏連覇をした年。憎たらしいほど強かったあの年です。



当時小学5年生だった僕は、子供心に本当にこの年の「PL」を憎んでおりました。

その理由は、当時は「背番号1」を背負ったエースが一人で投げ抜くのというのが当たり前の時代。

この時代にこの年の「PL」は3人のエースを擁し勝ち上がるという、僕の子供心にはもう「極悪非道」としか思えませんでした。

現に初戦の群馬代表・中央高校戦の終盤に「おやっ?」と思わせる場面がほんの少しあっただけで、危なげなく優勝旗を掻っ攫っていった印象が残っております。←(僕の記憶が正しければ)

しかし今思うとそれは「時代の先」を走っていたチームであった証明。なので現在はもちろん憎んでなどおりませんのでご心配なく。僕も大人になりました・・・。

そんな「PL学園」野球部もこの夏で休部に・・・。残念な限りです。







PLマグネット_e0350308_8214723.jpg
PLマグネット_e0350308_8214740.jpg
PLマグネット_e0350308_821474.jpg




昨日夏の甲子園大会の組み合わせが決まりましたね。

春と同様に僕個人的には熊本の「秀岳館」に期待です。監督さんは皆さんご存知、NHK高校野球解説でおなじみ、あの「鍛冶者巧(かじしゃ たくみ)」さんです。



今日は「あいろく」にはまったく関係のない内容で申し訳ありませんでした・・・。





by airoku-fukusuke | 2016-08-05 09:01 | 昭和レトロ
2016年 08月 02日

ドラえもん+冷たいほうじ茶





新入荷の「ドラえもんのおもちゃ」です。ぜんまい仕掛けでドラえもんがシンバルを叩きます。

高7.5cm。材質はプラスチックでシンバル部分はアルミです。



残念なことにぜんまいがうまく機能せず、つまみを手前に回すとその間だけ動きます。

開いて内蔵を確認したのですが、どうやらつまみ部分の「溝」が磨耗しているようです。



話は変わりますが毎日暑い日が続いてます。

「あいろく」の喫茶部門ではエアコンはありませんが扇風機はございます。

そして一応冷たいお飲み物もございますので、死にそうなくらい暇な時にでもお立ち寄りいただければ幸いです。





ドラえもん+冷たいほうじ茶_e0350308_7481071.jpg
ドラえもん+冷たいほうじ茶_e0350308_7481024.jpg




↓↓冷たいほうじ茶と純ぷりん。


ドラえもん+冷たいほうじ茶_e0350308_7481049.jpg



ちなみに通常のほうじ茶の多くは、緑茶としては使えない古くて硬い緑茶を炒ったものです。

(家庭にある頂き物で数年経過してしまった緑茶も炒ってしまえば「ほうじ茶」として復活しますので是非お試しくださいませ。)


しかし「あいろく」では注文後に炒ってから、正真正銘の炒りたてで供しております。

そして古い茶葉ではなく、まろやかで甘味がある白折(茎茶)を使用しておりますので香りと香ばしさが通常の「ほうじ茶」よりは良いものと思っております。

ご興味のある方は騙されたとでも思って是非一度お試しいただければ・・・。と思います。




by airoku-fukusuke | 2016-08-02 08:36 | 昭和レトロ
2016年 07月 25日

よい牛乳コップ





ガラスコップです。

高10cm×容量250cc(満水時)。

昭和40年前後のものでしょう。



これは「あいろく」開業当初に二十数個入荷したもの。

人気があり、とうに売り切れているのですが自分用に2個だけ取ってあったものです。したがって売り物ではありません(すみません・・・。)が今回紹介いたします。

開業から2~3年くらいは喫茶メニューで「ミルク珈琲」「ミルクティー」も供しておりました。

そのご注文をいただいた際にこの「よい牛乳コップ」を使用していたのですが、メニューから外しこの5~6年間はほぼ仕舞われっ放し。最近ふと思い出したので再び使っていこうと思います。



コップにプリントされているのは「ムッチリした赤ん坊」の絵。

「よい牛乳」「松坂1450(いちよいわ)」の文字。

松坂なのでこのコップの出身は三重でしょうか。「いちよいわ」の語呂はおそらくなんにも掛かっていないことでしょう。

裏面にも「高瀬の牛乳」「森永ヨーグルト」の文字がプリントされております。



これからは「アイス珈琲」に「お冷」にちょくちょく使っていこうと思います。ずっと仕舞いっ放しで申し訳なんだ。




よい牛乳コップ_e0350308_76989.jpg
よい牛乳コップ_e0350308_76979.jpg
よい牛乳コップ_e0350308_76931.jpg
よい牛乳コップ_e0350308_76925.jpg


by airoku-fukusuke | 2016-07-25 07:38 | 昭和レトロ