人気ブログランキング |

あいろく

airoku.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:昭和レトロ( 89 )


2015年 08月 28日

マツダランプ


マツダランプ(東京芝浦電気)。


1962年から「東芝ランプ」に商品名が変わったらしいので、それ以前の白熱電球です。

東芝はすでに白熱電球の製造販売を止めてしまっているので、淋しいですね。

マツダランプ_e0350308_2012212.jpg
マツダランプ_e0350308_20122127.jpg
これは7年前に、1箱25個入りのものを計2箱購入しました。

1箱分はバラ売りし、何個かは実際に店内で使用していました。

使用してみた印象は、現在売られている物よりも光がやわらく優しかったように思います。


そしてもう1箱は、「使う」も「売る」も何かもったいない気がして、保管したまま7年が経過しております。



僕が「魂」を売って間もないころ(このブログを始めたころ)に「木彫りの?」というものを紹介しました。


その記事に、6年前の年明けにご来店された金沢の美大生(当時)の男性が「木彫りの?」に深く興味を

示していた事を記述しましたが、この「マツダランプ」のパッケージデザインがお気に召したようで、

記念に1個購入して下さった事も思い出しました。


その記事にも書きましたが、彼は今頃、何処でどう過ごしているのでしょうか。



話は変わりますが、「マツダランプ」の使用済みパッケージが2枚残っているので、

とりあえず「鉛筆たて」に見立てて使用しております。

マツダランプ_e0350308_20122110.jpg



by airoku-fukusuke | 2015-08-28 08:00 | 昭和レトロ
2015年 08月 18日

ご贈答にはアルミ製品


ご贈答にはアルミ製品。

アルミ製品の広告宣伝垂れ幕です。



「粗品 軽金属板製品協会」。とあります。

この協会から各小売店(金物屋)に配られた粗品です。

ご贈答にはアルミ製品_e0350308_2023439.jpg

昭和30年代のものでしょうか。当時の各金物屋さんの店頭にさげられていたのが目に浮かびます。

ご贈答にはアルミ製品_e0350308_2023583.jpg
ご贈答にはアルミ製品_e0350308_2023551.jpg
見えにくいかもしれませんが、「どこの御家庭でもいちばん喜ばれる」と書いてあります。

本当に喜ばれていたのかは疑わしいですが、これも僕が好きな「昭和の能書き系」。

「能書き系」を紹介するのは「スピードパンツ」以来ですかね。


現在の製品にもこんなキャッチコピーという名の「能書き」はあるのかもしれませんが、

昭和のものはなぜかクスッと笑えます。













タグ:

by airoku-fukusuke | 2015-08-18 08:00 | 昭和レトロ
2015年 08月 17日

世界の7大けんか術


世界の7大けんか術(1968年少年マガジンより)。


47年前の「少年マガジン」の特集記事の一部、「世界の7大けんか術」をご紹介。

世界の7大けんか術_e0350308_7205737.jpg
世界の7大けんか術_e0350308_7205740.jpg

「イギリス人の拳」「朝鮮人の頭突き」。その他にも「日本人の柔術」などもありましたが。





世界の7大けんか術_e0350308_7205791.jpg

世界の7大けんか術_e0350308_7205786.jpg


「メキシコ人の刃物」「アメリカ人の早うち」この2つに関しては、もはや「けんか」ではないと思いました。

これも昭和時代のおおらかさでしょうか。


この「少年マガジン」、この他にもおもしろい特集が載っているので、興味がある方はご来店の際、

ご自由に閲覧ください。









タグ:

by airoku-fukusuke | 2015-08-17 07:40 | 昭和レトロ
2015年 08月 15日

はなたれ子ぞう 


はなたれ子ぞう。(昭和32年度 卒業記念文集より)


昭和32年度の卒業生(12歳)ということは、終戦の年にお生まれの方々の文集です。


はなたれ子ぞう _e0350308_73522.jpg


その中から「はなたれ子ぞう」という作文をご紹介。

はなたれ子ぞう _e0350308_735295.jpg
次ページにつづく。

はなたれ子ぞう _e0350308_735255.jpg
この方の小学校一番の思い出が「鼻を垂らしていた事」だとしたら、たいそうボンクラ小僧だったのかな。

と思いきや、人生で本を2冊しか読んだことのない、文章力の欠けらもない僕から見ると、

とても上手な文章に思います。


文章の組み立て方や表現など。

特に、止めどなく垂れてくる「鼻水」のことを「うどん」に喩えているあたりや、

今となっては耳にする事が無くなった「ちりし」。

服の袖がピカピカになり、新しい服みたいになる。

などの表現が、個人的には癒されます。



今時はもう、こんな「はなたれ小ぞう」はいないと思います。

僕が子供のころはどうだったか・・・。考えたところ、かろうじて一人いた事を思い出しました。


30年程前、小3~4年時の「ヨネ」というあだ名の同級生。

この「ヨネ」は、とにかく毎日、毎日惜しみなく鼻を垂らしてました。

偶然ですが、珍しく「ヨネ」が「垂らしてない」日があり、ほんとに偶然ですがその日、

台風だったかは記憶が定かではありませんが、大雨が降りました。

その日から「ヨネ」が「垂らしてない」日は天気が荒れる。

と、「ヨネの鼻水予報」がクラス内に生まれました。



今回の「ヨネ」や、先日の「算数ノート」を紹介した時に書いた「起定先生のスジヒキ」など、

僕は「魂を売り」、ブログを始めましたが、これを始めた事で、

そして「古道具」を通してこのブログを書く事で、

こんな忘れていた昔の記憶を掘り起こす事ができてます。←これはなかなか心癒されます。
         ↑
(人によって、特に戦時中の「物」などは嫌な記憶を蘇えらせてしまう事もあると思いますが・・・)

「古道具」にはこんな効力もあるのだな。と改めて感じます。




















タグ:

by airoku-fukusuke | 2015-08-15 08:57 | 昭和レトロ
2015年 07月 24日

アイスクリームガラス


アイスクリームガラス(昭和20年代くらい)。

これまた新入荷。

細かい気泡がたくさん入って綺麗です。そして深い緑色がシブい佇まい。


アイスクリームガラス_e0350308_7154695.jpg
アイスクリームガラス_e0350308_715464.jpg

細かい気泡が見えやすいように、近くからライトを当てて撮影しております。

実際に室内で手に取ると、もう少し深い色に見えると思います。


これに「あいすくりん」を盛ってみると、透明のガラスに盛った時よりキリッと落ち着いた雰囲気に。

ひょっとしたら、同じ「あいすくりん」でも、ガラスが変わると味も変わるかもしれませんね。



タグ:

by airoku-fukusuke | 2015-07-24 07:48 | 昭和レトロ
2015年 07月 21日

落ち武者キーホルダー


元は可愛らしい少女キーホルダーだったのでしょうが、今となっては落ち武者のように・・・。


落ち武者キーホルダー_e0350308_13464974.jpg
落ち武者キーホルダー_e0350308_13464971.jpg
御覧の通り毛髪が哀れな状態に。でもそこに愛くるしさを感じます。

そして「あいろく」の店内では逆にこの哀れさが活きます。


近い将来の自分を見るようで放っておけません。







by airoku-fukusuke | 2015-07-21 09:00 | 昭和レトロ
2015年 07月 12日

ポンパくん


ポンパくんとは70年代に日立が製造販売していたカラーテレビのマスコット。

電源を「ポン」と入れたら「パッ」と映る。の意味らしいです。



ポンパくん_e0350308_813772.jpg
ポンパくん_e0350308_813724.jpg
ポンパくん_e0350308_813781.jpg


御覧のようにマスコットとしてはまったく可愛くないように見えますが、これは一味違います。

頭頂部からはバネ。両翼から紐が繋がっており、このバネを上下に揺らすと優雅に羽ばたくのです。

これを試したお客様の多くは一瞬笑顔になります。



興味がある方はご来店の際、揺らしてみてください。たぶん一瞬和みますよ。






タグ:

by airoku-fukusuke | 2015-07-12 09:00 | 昭和レトロ
2015年 07月 10日

スピードパンツ


ここ数回、喫茶の宣伝みたいなことが続いたので、少し古道具に戻ります。

これは6年半前に仕入れた物なので、よくご来店下さる方はすでに目にされていると思いますが。



スピードパンツ。

スピードパンツ_e0350308_894934.jpg
スピードパンツ_e0350308_894998.jpg
なかなかのインパクト。これまた個人的にお気に入り商品です。

これ自体はスピードパンツではなく薄手の紙袋です。

おそらくトレーニングパンツ(略してトレパン)をこの袋に入れて売っていたのでしょう。



基本的に好きなものに理由はないのですが、敢えてなぜお気に入りかと言うと。

昭和の製品には、よく「能書き」が書かれています。商品説明などではなく「能書き」です。

その「能書き」がこれには3つも入っています。

「品質本位」 「実用向」 トドメは 「強い、強いほんとに強い」。

そもそもトレパンに「実用」以外に何があるのか?と思ってしまいます。




前にも「コマ印色鉛筆」の記事を書きましたが、「不完全なおおらかさ」と同様、

そんな昭和の「能書き系」もおもしろくて大好物です。





タグ:

by airoku-fukusuke | 2015-07-10 09:00 | 昭和レトロ
2015年 07月 06日

トシちゃん下敷き



トシちゃん下敷き_e0350308_7153559.jpg




この裏面には「TOSHIHIKO YES&NO game」という相性ゲームがあり、トシちゃんとの相性を占う事ができます。


トシちゃん下敷き_e0350308_7153645.jpg


トシちゃんからの幾つかの質問にyesかnoで答えていき、最終的に、

「恋人タイプ」「友達タイプ」「妹タイプ」「思いは一方通行」の4タイプに辿り着きます。



これを仕入れて5年程経ちますが、これまでに10人前後くらいの女性のお客様が挑戦されました。

まだ誰一人も「恋人タイプ」にはたどり着けず皆想い砕かれています。



興味がある方はご来店の際、挑戦してみてください。





タグ:

by airoku-fukusuke | 2015-07-06 09:00 | 昭和レトロ