人気ブログランキング |

あいろく

airoku.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2015年 12月 19日

釜定の鉄瓶


釜定の鉄瓶(満水時1.2L)。



岩手県盛岡市の「釜定」の鉄瓶。

夏に(8月5日)当ブログで「氷と水のこと」を紹介しましたが、汲み置いた水(水道水ですが)をこの「鉄瓶」で沸かして冷ました水を使用しております。

購入から3年半。毎日沸かしているので鉄瓶の内部に「湯垢(ゆあか)」も随分付いてきました。

この「湯垢」は水中の様々な成分が白く付着したもので、これが幾層にも重なり丈夫な層を形成していくことで同時に微量の鉄分が溶け出し美味しいお湯を生むらしいです。


以前の僕は正直言って「それ」を疑っておりましたが、試しに「沸騰ポット」と「鉄瓶」で沸かしたお湯で同じお抹茶を飲み比べてみたところ、その差は歴然でした・・・。

こうも違いが出るとは思っておらず非常に「浅はか」でした。以前の自分に変わって鉄瓶職人さんにお詫びしようと思います。すみませんでした。

これからも愛用していこうと思います。


釜定の鉄瓶_e0350308_7544230.jpg






by airoku-fukusuke | 2015-12-19 08:45 | 喫茶道具
2015年 12月 18日

その後・・・。


以前紹介した「もの」のその後です。



9月に田川市の古道具店「nibbles」さんから半ば強奪させていただいた「石膏板」。

入荷当初は壁に立てかけ「哀れな雛人形」の背景として「用」を成していました。



現在は「敷板」として、「福助人形」の舞台として活躍中です。

この「福助人形」は過去に当ブログの最初の記事「魂を売りました」の際やその後も何度か登場しております。今や「あいろく」の「顔」になりつつあります。

「福助」入荷からもうすぐ3年。そろそろ非売品にしようか・・・。とも考えております。



その後・・・。_e0350308_826811.jpg


そしてこの「石膏板」はやはり雰囲気が良すぎる。とても良い佇まいです。




タグ:

by airoku-fukusuke | 2015-12-18 08:55 | 古道具
2015年 12月 17日

くたびれた錫ポット


くたびれた錫ポット。(高16cm。容量1.2L)



新入荷です。

ボコボコでクタクタです。中身も大分汚れていますが、今のところ漂白だけはしています。

でも水切れは良く、少しずつ細くお湯を注げるので珈琲の抽出用に使えるかも。(中身を完全に掃除できれば)

そして数箇所に穴や亀裂があり水漏れが激しかったので、簡単に透明漆を充填してます。なので水漏れはなくなりまた。

そんな感じなので現段階での「用」は花器。植物の水やり。オブジェ。くらいでしょうか。



何度もしつこくすみませんが、この「ボコボコ」「クタクタ」感をお楽しみください。

見る角度によって傾き加減が違います。



くたびれた錫ポット_e0350308_826111.jpg

くたびれた錫ポット_e0350308_8261124.jpg
くたびれた錫ポット_e0350308_8261193.jpg

くたびれた錫ポット_e0350308_8261174.jpg


何とも哀愁漂う佇まいです。

そしてこれより下の3枚は漆の充填箇所です。飴色に染みているように見えるのがそれです。

不細工な修理ですみません・・・。


くたびれた錫ポット_e0350308_8261133.jpg
くたびれた錫ポット_e0350308_8261132.jpg


くたびれた錫ポット_e0350308_8261122.jpg


ちなみに「錫製」なので直接火に掛けることはできません。




by airoku-fukusuke | 2015-12-17 08:58 | 古道具
2015年 12月 16日

木の坊さん


木の坊さん。


高さ6cm。重さがたった17gの木彫りの小さい坊さん。


木の坊さん_e0350308_8222977.jpg
木の坊さん_e0350308_8222980.jpg
木の坊さん_e0350308_8222919.jpg


かなりお粗末な造りです。

トボけた顔で、どういう訳か左右と事もあろうか前面がスパッと面取られています。


余った小さい角材で「坊さん」を彫ってみたものの厚みと幅が足りなかった・・・。といったところでしょうか?

そうだとしたらこの「坊さん」を彫った方は「おおらか」な方だったのでしょうね。




by airoku-fukusuke | 2015-12-16 08:40 | 古道具
2015年 12月 15日

鉄の?


鉄の?。(高5cm×径5cm)



新入荷です。

単なる円柱状の鉄の塊です。

たくさん工具が入っている箱の中から広い出したので、その関係のものでしょうか。



鉄の?_e0350308_8214568.jpg
鉄の?_e0350308_821459.jpg

遠目に見ると明治期くらいの茶筒にも見えますが、そこは残念。単なる鉄の塊。

でも無駄の無い簡素な佇まいがとても良いと思います。


かなり重いのでチラシの重石には十分ですが、何かの台に・・・。オブジェ?に・・・。

それ以外にも「用」はないか考えようと思います。



タグ:

by airoku-fukusuke | 2015-12-15 08:36 | 古道具
2015年 12月 14日

ボロ紙


ボロ紙。


新入荷です。全部で12枚。

大きさは大・中・小があり「大」は畳2畳分近く。「中」は1畳くらい。「小」は半畳くらいの大きさです。



ボロ紙ですが柿渋が塗られているのでこの状態で保たれているのだと思います。

おそらく元々は袋だったものをバラしているもので(個人的な推測)以前入荷した明治期の「荒茶袋」が非常にこれに似ているものでした。



「オブジェ?」として壁に掛けていたのですが、とても良い佇まいだったことを思い出します。

今回の「ボロ紙」はそれよりも少し時代が新しいものに見えますが、「壁掛け」や「敷物」等いろいろ「用」がありそうです。

ボロ紙_e0350308_752109.jpg
ボロ紙_e0350308_7521062.jpg

物を大事にしていた時代。破損箇所に「用」を終えたボロ紙で無数に繕われています。

そのボロ紙に「大正」という文字もちらほら。


ボロ紙_e0350308_752102.jpg




「大」には隅に紐が付いてあり、際は紙が2重になっています。やはり「袋」だったのでは?と推測します。↓

ボロ紙_e0350308_7521058.jpg



昨日の仕入れの収穫はたった2点でしたが、帰り際にこの「ボロ紙」を購入できて本当によかったと思います。






by airoku-fukusuke | 2015-12-14 08:47 | 古道具
2015年 12月 13日

現代漫画大観


現代漫画大観。


新入荷です。

「現代漫画大観」は昭和3年に「中央美術社」から刊行されたもので、漫画を歴史的視点でとらえて編集した日本初の漫画全集。らしいです。

全10巻でその中の5冊です。復刻版も出ているそうですがこれは昭和3年当時のもの。

布表紙の立派なつくりです。


現代漫画大観_e0350308_8185028.jpg



その中の4巻「子供漫画」。

現代漫画大観_e0350308_8185054.jpg
現代漫画大観_e0350308_8185069.jpg


その中にある「まぬけな子鼠」という漫画の挿絵のひとつがコレ。

現代漫画大観_e0350308_818502.jpg

昨日紹介しました「けしごむはんこは」これからとりました。


現代漫画大観_e0350308_7541220.jpg


「現代漫画大観」は店内の喫茶席横に置いてあるのでご自由に閲覧ください。

タグ:

by airoku-fukusuke | 2015-12-13 08:19 | 古道具
2015年 12月 12日

13日休みます。 + けしごむはんこ


明日13日(日) : 仕入れのため休みます。


13日休みます。 + けしごむはんこ_e0350308_7541266.jpg

昨日彫り終えたけしごむはんこ。

13日休みます。 + けしごむはんこ_e0350308_7541220.jpg


by airoku-fukusuke | 2015-12-12 07:58 | けしごむはんこ
2015年 12月 11日

須佐焼の灯火器?


須佐焼の灯火器?



新入荷です。

高さが4cmの掌にすっぽり収まる小ぶりなもの。

これも灯火器関連のものと聞きましたが、これ自体が灯火器なのかもしくは油差しなのかは分かりません。無知ですみません。

水切れは悪くなかったので醤油差しかミルクピッチャーには使えると思います。

実際に手に取れば分かりますが、小ぶりで愛らしい風貌をしております。



*須佐焼 : 山口県萩市須佐地区の陶器。16世紀末に開窯、1965年(昭和40年)に廃窯。らしいです。

須佐焼の灯火器?_e0350308_7544314.jpg
須佐焼の灯火器?_e0350308_7544329.jpg
須佐焼の灯火器?_e0350308_7544344.jpg

タグ:

by airoku-fukusuke | 2015-12-11 08:32 | 古道具
2015年 12月 10日

白磁の灯火器


白磁の灯火器。



新入荷です。

高さ5.5cmの小ぶりの灯火器。火を灯すための道具です。

産地は定かではなく、そんなに古くないものです。



白磁の灯火器_e0350308_8204968.jpg

白磁の灯火器_e0350308_8204911.jpg
白磁の灯火器_e0350308_8204976.jpg
白磁の灯火器_e0350308_8204982.jpg

小ぶりなので水を張ると一輪挿しに。

入荷数こそ少ないですが、先週の仕入れは個人的にはなかなか充実していたように思います。

この調子で行きたいですね。


タグ:

by airoku-fukusuke | 2015-12-10 08:32 | 古道具