人気ブログランキング |

あいろく

airoku.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2016年 10月 20日

大名行列人形






新入荷です。

また日常において「用」のないものを入荷してしまいました。



箱に銘がありますが、何と書いてあるか僕には読めません。

印もありますが色が薄くて読めません。



箱の大きさは横35cm×縦4.5cm×高6cm。人形自体の大きさは各々約1.5cmくらい。

オブジェにいかがでしょう?ほとんどの方が「NO」でしょうね。




大名行列人形_e0350308_8501035.jpg
大名行列人形_e0350308_8501013.jpg
大名行列人形_e0350308_8501119.jpg
大名行列人形_e0350308_8501267.jpg
大名行列人形_e0350308_8501183.jpg
大名行列人形_e0350308_8501250.jpg
大名行列人形_e0350308_8501198.jpg
大名行列人形_e0350308_8501143.jpg



by airoku-fukusuke | 2016-10-20 08:59 | 古道具
2016年 10月 19日

竹籠





こぶりな「竹籠」。

久々の新入荷です。

横19cm×縦13cm×高8cm。




「竹」自体も良い飴色で、銅の取っ手と留め具が良い感じ。

薬入れ等、小物入れにはもってこいです。



「蓋」部分の隅に破損が少しあります。

「受け」部分のほうが良い状態を保っていて、「蓋」と「受け」の深さもほぼ同じなので上下逆向きに使っても良いでしょうね。




竹籠_e0350308_83315.jpg






銅の取っ手が両側に付いてます。↓↓
竹籠_e0350308_833146.jpg







留め金も銅↓↓
竹籠_e0350308_833197.jpg







竹籠_e0350308_833166.jpg





竹籠_e0350308_8332100.jpg




裏面。こちらの方が破損もなくて良い風貌。↓↓
竹籠_e0350308_833227.jpg
竹籠_e0350308_834866.jpg






by airoku-fukusuke | 2016-10-19 08:54 | 古道具
2016年 10月 17日

おいしいバナナ





前回の「鉄製電気傘」に続いて本日も「お客様に気付かれないもの」をご紹介。

その小ささ故か、開業から8年半の間ほとんど気付かれず店内で佇んでおります「おいしいバナナ」。



この「おいしいバナナ」は僕が魂を売った当初に紹介した記事ですが、今一度紹介させてください。



バナナの宣伝チラシでしょうか。

画像では大きいポスターのように見えるかもしれませんが、実際は3.5cm×5cmの小さなものです。

「バナナ一本=玉子二つ」何かの栄養価が玉子二つに等しいと謳っています。


おいしいバナナ_e0350308_815414.jpg



余談ですが・・・

僕はバナナ(完熟)が大好物です。食べだすと一気に房単位で平らげてしまいます。

別腹というものは本当に存在するんですね。


by airoku-fukusuke | 2016-10-17 09:21 | 昭和レトロ
2016年 10月 15日

鉄製電気傘





「あいろく」店内は5個の白熱球で薄暗く照らされております。(間接照明などを除く)

昨日そのうちの1個が今までに見たことが無い切れ方をしました。

いつもはパチッと瞬間的に切れるのですが、昨日はスッと薄暗くなり、そこからゆっくり、ゆっくり2~3分かけて線香花火のように切れていきました。

なんか不思議な感じがしました。

こういう切れ方はよくあるのでしょうか?僕は無知なので初めて見ました。



そんな訳で「電気傘」のこと。

店内で使用しているその5枚の「電気傘」は、この8年半の間おそらくお客様の中で誰一人もお気付きの方は居られないと思いますが戦前の「鉄製」です。

アルミや琺瑯のそれは骨董市などでもよく見かけますが、「鉄製」はそんなに見かけない珍しい「もの」と思います。

しかも戦時中の金属供出を潜り抜けた「もの」なのでしょう。



昨日の白熱球が切れていく様を眺めていた際に、今まで誰にも気付かれなかったこの「鉄製電気傘ちゃん」を紹介してあげなければ。「ふと」そのように頭を過ぎりましたので本日紹介する事にしました。

これを機に「鉄製電気傘ちゃん」を少しでも気に留めていただけたら幸いです。





鉄製電気傘_e0350308_8561279.jpg
鉄製電気傘_e0350308_8561295.jpg







by airoku-fukusuke | 2016-10-15 09:24 | 古道具
2016年 10月 14日

たまごサンド





朝食に「たまごサンド」を作ってみました。



僕は普段料理をまったくしません。嫁さんの助手のようにしか台所に立ちません。

そして今月の1ヶ月間、嫁さんが自宅に居りません。(不仲等ではありません)

そんな中、気がつけば冷蔵庫中の卵が7個も残して期限が過ぎておりました。

もったいないので贅沢に卵5個を使った「たまごサンド」を作ることに。(贅沢とは言っても期限切れですが・・・)

朝からなかなか腹が膨れました・・・。



これは今は無き京都の名店「コロナ」の名物「たまごサンド」を自分なりに、飽くまで自分なりに再現してみました。

僕はお茶屋さんに勤めていた頃、年に1~2回は京都を訪れておりました。

主に古道具探しと、あたかも地元住民のように喫茶店を利用することが目的でしたが、この「コロナ」にも必ず立ち寄っておりました。

狭くボロイ店内でしたがいつも満席。

そんな中で当時で90歳くらいになられるおじいちゃん(店主)が淡々と一人で厨房業務をこなし、接客は従業員の女性が物腰柔らかくこなす。どんなに混雑しようともお二人はペースを崩さずこなす。

まさに名コンビでした。

このコンビネーションを見るのもここに立ち寄る一つの楽しみでした。



ここの分厚い「たまごサンド」は紛れも無く名物で、卵を4~5個は使用していたと思います。(とは言うものの、僕はいつもカツサンドを注文してました・・・)

その大量の卵に少し砂糖を加え焼く。そしてパンに何らかのソースを薄く塗り挟み4つに切る。(耳は切り落としていたような・・・)

このように記憶しております。


それを飽くまで自分なりに再現。(ソースの代用に先日グリーンコープから粗品でいただいたケチャップを使用しましたが)

いまいち綺麗に作れなかったので、後日贅沢に卵4個を使って(今度は期限内の卵)再挑戦してみました。

下の写真はそれです。


味の感想は一つ、二つ、三つ何かが足りない気がしました・・・。

そして分厚さも足りませんでした・・・。

それも当然のこと。こんな名物が僕のような者に簡単に再現できるわけありませんね。




たまごサンド_e0350308_8373523.jpg
たまごサンド_e0350308_8373623.jpg
















タグ:

by airoku-fukusuke | 2016-10-14 09:28 | 喫茶
2016年 10月 12日

毎日写真ニュース





毎日写真ニュース。

毎週水曜日に発行されていたもので、昭和32年9月~昭和33年10月までのものが現在の手持ちで全39週分あります。(途中いくつか抜けてます)

1週分にB4サイズのニュース写真が4枚入ってます。

まだ僕自身、中身をごく一部しか確認しておりませんが、どうやら面白いニュースが詰まっているようです。



売り物ではありますが、自由に閲覧してみてください。

喫茶をご利用の方にはなかなか良い暇つぶしになると思います。



そのニュース写真の一部をご紹介。




毎日写真ニュース_e0350308_8261851.jpg
毎日写真ニュース_e0350308_8261993.jpg
毎日写真ニュース_e0350308_8445222.jpg
毎日写真ニュース_e0350308_8261910.jpg
毎日写真ニュース_e0350308_8262076.jpg
毎日写真ニュース_e0350308_8262056.jpg
毎日写真ニュース_e0350308_8261970.jpg
毎日写真ニュース_e0350308_8261953.jpg




by airoku-fukusuke | 2016-10-12 08:46 | 昭和レトロ
2016年 10月 10日

ロート製薬の包装紙





ロート製薬の包装紙。

27cm×39cm。B4サイズより僅かに大きいくらい。



いろいろな競技の選手のイラストが印刷されている可愛らしい包装紙です。

描かれている選手のユニフォームを見るからして東京オリンピック頃の包装紙でしょうか?



50枚束、未使用で「粗品 ロート製薬」の帯が付いておりました。(「あいろく」ではそれをバラして10枚束にしてお売りしております)

これは2010年と12年に2度、合計10束くらい入荷したことがあり、7年近く在庫を切らさずにきましたが、いよいよ残り3束に・・・。

商売なので売らなければなりませんが、どこか寂しい思いです。

古く見ても50数年前の品。そんなに古いものではないので、また入荷できると思いたい・・・。




ロート製薬の包装紙_e0350308_824680.jpg
ロート製薬の包装紙_e0350308_824681.jpg
ロート製薬の包装紙_e0350308_824696.jpg





by airoku-fukusuke | 2016-10-10 08:23 | 昭和レトロ
2016年 10月 08日

風鈴見納め





ようやく秋めいてきそうです。

7月に紹介しました「坂野友紀」さんの風鈴。今年はもう見納めです。

毎年夏に登場するこの風鈴は非常に作業が繊細で、そして音色が良く、佇まいも良し。

売り物ではないのですがお客様にたいへん好評。

この夏もエアコンのない灼熱の「あいろく」店内で一服の涼をさりげなく、奥ゆかしく振りまいてくれました。



また来年夏にお会いしましょう。




風鈴見納め_e0350308_98920.jpg
風鈴見納め_e0350308_98975.jpg
風鈴見納め_e0350308_9898.jpg
風鈴見納め_e0350308_98984.jpg


by airoku-fukusuke | 2016-10-08 09:19 | 喫茶
2016年 10月 07日

「本日お休み」を撤回します。+ふくすけ





***本日10月7日(金)は都合によりお休みいたします。***

と、更新しましたが用事が早く済んだので本日は開店します。(13時までには)






「本日お休み」を撤回します。+ふくすけ_e0350308_19261661.jpg

タグ:

by airoku-fukusuke | 2016-10-07 07:00 | ふくすけ
2016年 10月 06日

特製帳符帖




「帳符」。値札ですね。

1シートに2cm×1cmの帳符が48枚連なっています。

30シートくらいあるので全部で1400枚くらいあります。

裏面に糊がついており、切手のように水で濡らして貼り付けるものです。



とても良い雰囲気の「帳符」で個人的には好物です。




余談ですが、当ブログには、ほとんどお客様からコメントが届くことはありません。

これは僕がそれに対して返信しないことが一つの要因なのでしょうが、今日珍しくコメントが届きました。

その内容は先日紹介しました「駅ナカ」の「黄色の女」の記事への反応。

やはり出店者のみならず来場されたお客様の間でもあの「黄色の女」は時の人だったようです・・・。





特製帳符帖_e0350308_855115.jpg
特製帳符帖_e0350308_855169.jpg
特製帳符帖_e0350308_85525.jpg






by airoku-fukusuke | 2016-10-06 08:25 | 昭和レトロ