人気ブログランキング |

あいろく

airoku.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2019年 11月 16日

本日は17時半まで。+加トちゃん、志村。



本日16日(土)は17時半までの営業です。


A面が加トちゃんの「はじめての僕デス」。B面が志村けん「東村山音頭」のシングルレコードです。

3歳になった娘もお気に入りの1枚です。
これを頻繁に聴いている為、近所の「東田大通り公園」を「東村山大通り公園」と間違えて覚えているようです。

でもどちらかと言えばA面の「はじめての僕デス」の方がお気に入りのよう。


e0350308_13573164.jpg





by airoku-fukusuke | 2019-11-16 08:00 | レコード | Trackback | Comments(0)
2019年 11月 12日

版画・のんのんばぁ。



「水木しげる・昭和史」より。

「のんのんばぁ」を彫りました。


e0350308_16374450.jpg


by airoku-fukusuke | 2019-11-12 12:00 | 版画 | Trackback | Comments(0)
2019年 11月 11日

シーサー瓦。



直径約10.5㎝。

店内にまた「顔もの」が増えました。


e0350308_12175077.jpg
e0350308_12182011.jpg
e0350308_12184049.jpg


by airoku-fukusuke | 2019-11-11 12:30 | 古道具 | Trackback | Comments(0)
2019年 11月 07日

怪奇現象…。でもレコード復活。



故障していたレコードプレイヤーが復活致しました。

ひと安心です。


音がでない原因が針である事は解っていました。先程、自分で診ていて気が付いたのですが、どういう訳か、本当にどういう訳かは謎ですが針が上下(表裏とも言えますが)180度逆に着いていたのです。

造りからして、どんなに扱い方が悪かろうが、ひとりでに逆を向く筈もなく、お客様がそんな面倒なイタズラをする筈もありません。(そんなお不届き者はウチにはおりませんし)

本当に何が起こったのか…。怪奇現象です…。
イタズラ好きな妖怪でも現れたのでしょうか?
そうだとしたら少し嬉しい。

最近、「ゲゲゲの女房」を真剣に見すぎているせいでしょうかね。



でも何はともあれ正常に動くようになりました。

めでたし、めでたし。



e0350308_12172230.jpg





by airoku-fukusuke | 2019-11-07 12:30 | レコード | Trackback | Comments(0)
2019年 11月 05日

昭和レトロ「紙もの」数種。




「値札」5種類。

「ダッコちゃんカード」。

「フヂヤ風船ガム」。


下の画像は販売用に個包装した後のものです。
包装する前のバラの状態で撮影するつもりが気付けば包装を終えてしまってました。

すべて数を数え個包装するのは、なかなか面倒な作業ですがあまり苦になっていないという事は僕は意外にチマチマした作業は向いているのかもしれません。



e0350308_12250625.jpg
e0350308_12254020.jpg
e0350308_12261138.jpg
e0350308_12265566.jpg



by airoku-fukusuke | 2019-11-05 13:00 | 昭和レトロ | Trackback | Comments(0)
2019年 11月 04日

水木サン版画




南方でマラリアに感染してもなお食欲が衰えない為、空腹に耐えられずに「森の人(現地の人)」に食料を分けてもらおうと、フラフラ立ち上がる水木サン。の版画。



e0350308_12325212.jpg






by airoku-fukusuke | 2019-11-04 13:00 | 版画 | Trackback | Comments(0)
2019年 11月 03日

悲しいお知らせ。



レコードプレイヤーの音が出なくなりました…………。

しばらくの間レコードの使用はできません…。

ご了承ください…。


e0350308_17184532.jpg


by airoku-fukusuke | 2019-11-03 17:15 | レコード | Trackback | Comments(0)
2019年 11月 02日

中国・清前期の日用雑器。

さあ11月です。
僕の運気が上がるのは来年から。早くて来月からだそう。
あと少しの辛抱です。何かが良い方向に変わってゆく事を願います。


先月初旬の仕入れもの。

中国・清前期の湯呑。(1600年代くらい)
高5.9㎝×口径8.4㎝×容量120cc (満水時)

先月紹介しましたお気に入りの「白薩摩・油壺」と一緒に購入したものですが、こちらも同じくお気に入りです。

日用雑器なので素朴な佇まい。釉薬の掛かりかたも、なんとも粗末です。それが個人的にはツボ。

明日も3時半に起きて山口へ仕入れに向かいますので、少量でもお気に入りが購入できたら幸いです。

帰ってきてお店は営業致しますのでよろしくお願いいたします。




e0350308_12280632.jpg

e0350308_12284708.jpg

e0350308_12291449.jpg
e0350308_12294009.jpg
e0350308_12301987.jpg





by airoku-fukusuke | 2019-11-02 13:00 | 古道具 | Trackback | Comments(0)